No.332の記事に対する返信になります

Name
Mail
URL
File [ReadMe!!]
Align left right under none
Text
Key
▼higan RES
現在、名古屋市博物館で『ゴジラ展』が開催されているので見てきました。
実際に使われたゴジラの着ぐるみや、戦車などの模型が展示されているのはもちろんなのですが、僕が一番興味を持ったのは、そういった着ぐるみや模型、ジオラマを製作する為の指示書。
東京タワーが爆発して折れ曲がるシーンの為に「ここをこうしたいんだけど」と書かれていたり、ジオラマの別荘に使われる柵の図面とか「こういった物も図面があるんだぁ」と変に納得していました。
こういった指示書が沢山展示されていて、ゴジラだけでは作品は出来ないんだと改めて思いました。

2017/7/21(Fri)23:50 ...No.332 ×Del
▼Genesis
higanさんはじめまして
私も先日行って来ました。
実際に使われた着ぐるみや戦闘機・潜水艦などのミニチュア模型を、本当に間近で見ることが出来ワクワクでした。ディテールや材質が気になり、手を伸ばせば触れると何度も思いましたが、その気持ちをぐっとこらえて…。
驚いたのは絵コンテ。もう少しラフに書かれているのかと思いきや、結構しっかりと書かれていました。こういった「裏側」がしっかりしているから、すごい作品が出来るのですよね。
ただ残念な光景もありました。撮影禁止と明記してある展示品を平気で撮影している人、フラッシュ禁止なのにフラッシュを焚く人…。特にフラッシュは結構多くの人が焚いていて係りの人が注意していました。
2017/8/20(Sun)18:56 ×Del