No.65の記事に対する返信になります

お名前
Eメール
URL
画像 [画像について]
画像の場所 左 右 上 無し
本文
削除キー

★返信★をクリックすると返信記入欄が表示されます↓
▼ラブのママ Eメール ★返信★
こんにちは!
ラブのママです。
中学生です。
生後6週間のラブは 立てません。
やって来たときから、左足の膝?(関節)が 外向きで 大丈夫かなと思っていたのですが、3日前くらいから、立てなくなりました。
今は、子供用浮き輪に乗せて、引っくり返らないように 座らせています。
ラブは 立ちたいと思っているのか、手を離すと立とうとして、こけて、いろんな所を怪我しています。
病院にも行きました。
痛み止めとサプリをもらいました。
ラブを購入した、ペットショップにも行きました。
カルシウムやビタミン剤など…親切にしてもらいました。
そして、いろいろ調べた所、割り箸などで固定するということを知りました。
でも、何でどうすればいいのか分かりません。
固定はどうすればいいですか?
そして、他にも ラブにとって楽なこと、少しでも良くなる方法が知りたいです。
あと、体験談などあれば…ありがたいです。
教えて下さい。
ラブを助けてあげたいです。
お願いします。


2017/8/12(土)21:35 ...No.65 ×削除
▼ななママ(掲示板管理人)
ラブのママさん こんにちは。
私は過去に何羽か足が不自由なアヒルさんアイガモさんを育ててきました。
雛の時に足が不自由になってしまったアヒルさん達は、治すのが非常に難しいです。
添付写真のアイガモさんは両足が内側に向いてしまい、歩くことも立つ事も座ることも出来ませんでした。
そして、足が重なっているので痛いらしく とても可哀そうでした。
(ペットショップで正しい飼い方をしなかった為に、このような足になってしまいました。)
発泡スチロールを使い、足が前に向くようにしていたところ、1年後くらいから足先が前を向いてきました。


2017/8/14(月)21:18 ×削除
▼ななママ(掲示板管理人)
アヒルさんによって足の状態はそれぞれ違います。
同じアヒルさんでも、少しずつ変わってくるので毎回調整しなければなりません。
添え木をお考えでしたら、くっつく包帯が便利かもしれません。
足に傷がつかないように添え木を巻いたり、足に巻くのに使います。
締め付けすぎると血が止まってしまうので注意して下さい。
それから、捻挫をしてしまったアヒルさんの治療に天かすをとる網のようなオタマやフワフワした物が巻いてある丈夫な針金を使った事もあります。(100円ショップにあります)
色々試してみて下さい。



2017/8/14(月)21:25 ×削除
▼モナコとセナ
初めまして モナコとセナ こと ヒロッサンって 呼ばれています。
アヒルは ひよこからの成長が とっても速いんですよ・・ここからは ヒロッサンが経験したことを書きます。
完璧ではありません 力にもなれないかも・・支えになるかな〜・・
6週の中雛だね。 ♂なら2kg弱 ♀は1kg強 位かな ペットショップで買ったんだね 今 何キロ位かな・・
たくさんご飯もらって大きくなりすぎたのかな? 成長に足が負けて関節炎を起こしたか?先天性の奇型か?
わからないけど 足の負担を少なくしないといけないね ご飯は バーディー20g+キャベツ トマト 小松菜 少々 1日2回か3回位かな・・パン ほうれん草は ダメだよ。鳥さん用のカルシウム ボレイコも 混ぜるといいなぁ
あと・・深いタライでプカプカする時間を多くして足の負担を少なくする。クリーム色の羽は水をはじく力が少ないから沈まないように見ていないと危険です。皮膚まで濡れたらドライヤー送風で乾かすよ。陸にいるときは 興奮して暴れないようにケージがいいかな・・ヒロッサン家にも歩けなくなって1年以上経つピヨ姉さんがいます。当たり前の事しか言えなくてごめんね・・支えになるかな?


2017/8/15(火)16:21 ×削除
▼山梨アヒル学園
どちらに、お住まいですか?
山梨アヒル学園の校長が、昨夜から心配しております。


2017/8/15(火)16:26 ×削除