あひるネットワーク 掲示板
★★★ ようこそ! あひるネットワーク掲示板へ ★★★  ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ お気軽にどうぞ♪ ★★★アヒルは野生の鳥ではありません。川や池に捨てないで!STOP捨てアヒル!!★★★
管理人が不適切だと判断した投稿は予告なく削除する事があります。

★新しい記事 記入欄⇓★
お名前
メール
URL
画像 [画像について]
画像の場所 左 右 上 無し
本文
削除キー
★画像は縦か横を600くらい縮小すると投稿できます。
(例:2160×3840 → 604×1075 )
★『削除キー』は適当な文字を入力→自分の投稿を削除する時に使います。

皆様、今晩は。数年ぶりにお邪魔致します。
今年、20年目になるピッチなんですが、最近痴ほう症になってきたようになりました。皆様にお伺い致したいのは、【雁鴨類の痴ほう症】についてです。インコ等はたまに聞きますが、雁鴨では余りにも情報が少ないため、海外のサイトでも調べましたが、情報は見つかりませんでした。
ご存知の方が居られましたら、お教え下さい。
宜しくお願い致します。



2018/9/22(土)17:50 ...No.99 ×削除
▼モナコ Eメール
初めまして。ネットワーク会員のオオクボと申します。
雁鴨とは合鴨と解釈してよろしいのでしょうか?
僕のアヒル達は5歳が先頭なので20歳とは長寿で羨ましい限りです。雁は15歳以上生きるって聞きました。アヒルも僕が知る限りでは16歳が最高齢です。
痴呆症ですが どんな症状でしょうか?おそらく会員の中で経験した方はいないと思うので 逆に教えて頂けたらありがたいです。僕は 15歳のお婆ちゃん犬で 難聴 痴呆からくる昼夜逆転・徘徊・・でも可愛いんです😊だから夜もリビングで一緒にいます。人間も痴呆症の原因なんて解らない・・歳を重ねれば誰もが心配になる事だと思います。雁鴨チャンの行動に付き合うしかないのでは・・


2018/9/23(日)23:27 ×削除
▼ぴちさら
オオクボ様、ご返信有り難うございます。返信が遅くなりすみません。我が家の雁鴨は、アオクビ×軽鴨です。分類は、合鴨になります。痴ほう症の症状は、何時もと同じ生活なのですが、突然部屋中飛び回ったり、早朝から、ぼーっとしていたり、食事、食べる事を忘れたり、自分が分からなくなるみたいな症状です。オオクボ様が仰るようにずっと一緒に気長に行きます。ご返信、有り難うございました。


2018/9/26(水)12:16 ×削除
右上ので返信して下さい。



はじめまして。
コールダック飼いになって3ヶ月弱の者です。
寝床について教えていただきたく書き込みします。

縁あって、6羽のコールダックを羽が白くなり始めたころに譲り受けました。
にわとりと一緒に放牧しています。寝る小屋も一緒です。
にわとりは止まり木に乗って寝ますが、ダックたちは寝場所が決まらないのか、暗くなってにわとりが寝る体制になってもウロウロしています。
ダックの正しい寝床の作り方がわかりません。
落ち着いて寝れる環境をつくってあげたいのです。
小屋の中の地面は土です、何か囲いみたいなものがあった方がいいでしょうか?ネズミが出るので、それも心配で‥
でも基本は地べたに座って寝るんでしょうね。
ダックにとって寝床というのは、将来的に産卵場所にもなるのでしょうか?
にわとりとは全然違うので、手を焼いています。
検索したり、アヒル飼いになるという本も見ましたが、イマイチ参考のなる情報が得られませんでした。
アドバイスいただけると助かります。宜しくお願いします。


2018/9/10(月)23:15 ...No.98 ×削除
▼あひるネットワーク 西田 URL
こんにちは返信遅くなりました。あひるネットワークです。

アヒル飼いになる本が発売された頃は、まだコールダックを飼育されている方が少なく、ほとんど家鴨(北京ダックやアイガモ)中心の内容になっていますね。

>ダックの正しい寝床の作り方がわかりません。
>落ち着いて寝れる環境をつくってあげたいのです。
>小屋の中の地面は土です、何か囲いみたいなものがあった方がいいでしょうか?
>ネズミが出るので、それも心配で‥でも基本は地べたに座って寝るんでしょうね。

飼育小屋は北京ダックとほぼ同じで良いと思いますが、敷き床が直接土だと、外敵の心配があります。
http://ahirunetwork.org/archives/956

鶏とコールダックを一緒に飼育されている会員さんを中心に情報を集めているので少々お待ちください〜


2018/9/14(金)14:47 ×削除
▼モナコ Eメール
モナコとセナ こと大久保と申します。
コールダック ペキンあひる ライトブラマと一緒に生活しています。コールダックは自由に水遊びが出来ますか?アヒル達に水遊びは絶対必要です。寝床ですが 我が家ではプールに隣接した小屋に芝マットを敷いて思い思いに寝ています。鶏は昼間は放し飼いで夜はガレージの中のケージです。
下が土と言う事ですが 藁や干草を敷くとそこで寝ると思います。産卵期になると そこを丸くして産卵すると思います。たいして力になれなくてゴメンナサイ。
Facebook オオクボヒロシを覗いて下さい。参考になる写真があればいいのですが。


2018/9/14(金)16:20 ×削除
▼Naoki Maeda Eメール
はじめまして鶏を複数、コールダックを11羽飼育している前田と申します。
鶏とコールダックでは生態が違う為、別飼育をしています。
アヒルはマガモを改良してつくられた鳥なので生態はマガモと同じと考えて良いと思います。
マガモは集団で行動し昼間に仲間同士空からの外敵である猛禽類を警戒しながら寝ています。
猛禽類から襲われる心配がなくなる暗くなったころに餌を採取し始めます。
陸地では猛禽類に加えキツネやタヌキなどの外敵が増える為陸地で寝ることはありません。
改良されたとは言えこのような習性は残っていると思います。
本来のアヒルの寝床は水上です。
産卵場所は陸地ですが外敵に襲われる心配が少ない体を隠せる茂みの中なので産卵場所を作るならアヒルが1羽入れるくらいの小さな箱を用意して藁などを敷いてあげれば良いと思います。
鶏とは別に現在放牧している場所に池を作り陸地続きに囲いが出来れば最適ですね。
ネズミは体表、糞、尿に様々な菌を保有しいる為、鶏にもアヒルにも悪影響です。
ネズミが侵入出来ないような工夫も必要です。



2018/9/16(日)00:05 ×削除
▼ダック

レスありがとうございます。
やはり鶏とは全く異なるのですね。
鶏とは長いこと暮らしていて、大概のことはわかっているので、ダックも水場さえ確保出来れば似たものだろうと思っていました。反省しながら観察を続けています。
みなさんのアドバイスを元に寝床を作ってあげたいと思います。
雄鶏8羽のコケコッコーより、6羽のコールダックの方がにぎやかで笑ってしまいます。


2018/9/16(日)22:14 ×削除
▼ダック

常に集団行動なのが普通なのですね、これも鶏とは違いました。いつも6羽一緒で見ていて微笑ましいです。
昼間は放牧して、夜はプレハブ小屋に寝ます。
暗くなっても遊んでいるので、半ば強制的に小屋へ導く毎日です。暗くなると見えない鳥目というのはダックには当てはまらないのでしょうか?安心できる寝床ができたら変わるかな?






2018/9/16(日)22:32 ×削除
▼あひるネットワーク 西田
>暗くなると見えない鳥目というのはダックには当てはまらないのでしょうか?

渡りをする鴨は夜も目が見えます。というか視力が弱らないようです。そのような鴨の血を受け継いでいる家鴨たちも見えていますね。深夜になっても小屋から「ゴソゴソ」と音が聞こえているので、安全な小屋にいながらも常に周囲を警戒しているだと思います。

夜間は狭くても扉の施錠ができる小屋に入れてあげてください。敷き床はヒノキ枝を活用してもOK!


2018/9/17(月)02:35 ×削除
右上ので返信して下さい。



▼あひるネットワーク この話題に
参加する↓
(返信)
【どうぶつ愛護フェスティバル】に
あひるネットワークも参加します。

2018 年 9 月 22 日 ( 土 )
11:00〜16:00
上野恩賜公園内(不忍池蓮池周辺ほか)

https://www.omc.co.jp/doubutsuaigo2018/



アヒちゃんの入場は出来ませんのでご注意下さい!




2018/9/1(土)08:50 ...No.97 ×削除
▼あひるネットワーク
グッズの販売もします。


2018/9/1(土)08:52 ×削除
▼あひるネットワーク
アンケートもありますので、ご協力お願いします。


2018/9/1(土)08:53 ×削除
▼あひるネットワーク
販売予定のグッズです。


2018/9/1(土)08:54 ×削除
▼あひるネットワーク
他にアヒちゃんの羽を使ったグッズもあります!


2018/9/1(土)08:56 ×削除
▼あひるネットワーク
手作りグッズです。


2018/9/1(土)08:57 ×削除
▼あひるネットワーク
ぜひ、お越しください♪


2018/9/1(土)08:57 ×削除
右上ので返信して下さい。



こんにちは。
久しぶりに連絡させてもらいます。
足を痛めて、一時期歩けなくなったラブですが、今は元気です。
(バランスは悪いですが…)
ところが、昨日見つけたお尻のハゲ?が今日大きくなっていました。
ラブは怪我以来とてもお尻が汚くて、感染症など気にしていたのですが、直径5センチほどのハゲができました。
どういったものでしょうか?


2018/7/14(土)19:59 ...No.96 ×削除
▼モナコ Eメール
久しぶりだね 大雨の被害は大丈夫だった❓気になっていたけど・・
お尻のハゲだけど 抜けたのか?折れたのか?折れたなら床ずれみたいに いつも同じ所がケージとか小屋に当たって折れちゃったかな❓お尻の周りは ダニやシラミが付くと汚れるって聞いた事がある。 実際に見ていないから分からないけど ラブ1羽飼いだから 抜かれる事は無い・・って事は医学の力を借りにお医者さんに相談した方がよさそうだね。 力になれなくてごめんね🙏


2018/7/17(火)18:49 ×削除
▼ラブのママ
お久しぶりです!!!
私が住んでるところは大丈夫でした!!
だけど、少し離れた友達や母の知り合いなど、今も普段の生活ができていないみたいです。
ラブと普通に暮らせるのが幸せです☆
抜けている感じです。
生えてきてくれるかな…。
病院に行こうと思います。
ありがとうございます!!!
また連絡させてもらいます(^^)


2018/7/17(火)21:45 ×削除
▼モナコ Eメール
ガンバレ❗


2018/7/18(水)04:34 ×削除
▼ラブのママ
ほんとにありがとうございます!!


2018/7/18(水)06:16 ×削除
右上ので返信して下さい。



▼yayo(あひるネットワーク西田) URL Eメール この話題に
参加する↓
(返信)
本日、羽村市郷土博物館近くの多摩川でコールダックを1羽保護しました。

先週SNSで迷子らしきコールダックがいるとの情報が入り、会員が調査したところ、2月始めには3羽でいるところが目撃されており、その後2羽の姿は見当たらなくなり1羽で1ヶ月以上も川縁で過ごしていたようです。

このままでは外敵に襲われる可能性が高いと判断して、安全な場所で私たちあひるネットワークが飼育していくことにします。

とにかく行動範囲が広く、コールダックは飛ぶことができるので捕獲保護は難航すると思われていましたが、本日安全に保護することができました。

羽村市郷土博物館館長さんにも保護実行のお知らせは済ませており、市役所の環境保全課、福生警察署にも連絡済みです。

本日会員が到着したころ、毎日様子を見に来られているという女性に会われ、「餌をあげている人がいる。」とのお話しを伺いました。「あのアヒルどうしたのだろう?またいなくなってしまった。」と思われるのではないかと、こちらへ報告を記載しておきます。

後日こちらwebサイトにて改めて報告致します。
<アヒルたちの情報・保護のお知らせ>
http://www.geocities.jp/yayo_pipi/ahikamogacho_001.htm


2018/3/29(木)16:45 ...No.95 ×削除
右上ので返信して下さい。



久しぶりに書き込みさせていただきます

石神井公園で保護されたシャクちゃん
最近の写真を見ると羽が白くふわふわになっていました
大切にされているようで嬉しいです
あひるネットワークの方に保護していただいてよかったです


2018/3/8(木)22:16 ...No.93 ×削除
▼ちびあひるん
なが様、コメントありがとうございます。

シャクちゃんを預かり飼育しているちびあひるんです。

なが様のおっしゃる通り、羽の艶が保護当時よりだいぶ良くなっています❗羽の色もくすんでいたのが今は真っ白になりました。

長年、過酷な環境でいたため、後遺症で現在も通院中です。食欲はあるので、救われます。

引き続き大切に飼育していきます💝


2018/3/10(土)11:28 ×削除
▼なが
ちびあひるん様

しゃくちゃんは公園でぐったりとしているところしか見たことがありませんでした
まだ治療が必要とはいえ、今ちゃんとご飯を食べてお家で過ごせているというのは奇跡のようです

本当にありがとうございます


2018/3/22(木)21:50 ×削除
右上ので返信して下さい。



<< [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17] >>
Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE