ニュース「芸能界・裏の裏」 admin 検索

浅野忠信と、仲里依沙、大阪超ラブラブデート
俳優の浅野忠信(38)と女優・仲里依沙(22)の大阪超ラブラブデートが、今週発売の「フライデー」の激写されている。

ふたりがタクシーの中で抱擁するシーンや信号待ちの路上でキスしたり。

まるで映画かドラマのワンシーン。

ふたりが「映画の撮影だった」と、言ってしまえば通用してしまうような大胆さ。

同誌によると、ふたりは1月下旬の昼過ぎに大阪・ミナミの繁華街でデート。

手を繋ぎながらショッピング。

喫茶店でも堂々としたもの。

浅野は、井筒和幸監督の最新作「黄金を抱いて翔べ」の撮影で大阪に滞在中で、そこに仲が駆けつけたようだ。

仲もテレビや映画の撮影で超多忙。

寸暇を惜しんでの浅野との逢瀬。盛り上がらないわけが無い。

人目なんか気にしていられない。

浅野は95年に4歳年上の歌手・CHARA(44)と結婚したが、09年に離婚。

別居生活が続いていたとはいえ、離婚の理由はモデルのダイアナチアキ(24)との熱愛だったと報じられた。

仲も2年前に俳優でモデルのCHIKARA(22)との交際が報じられたが、破局していた。

母方の祖父が米国人。

仲の父方の祖父がスウェーデン人ということで、お互いがクォーター。

共演したことが無いから交際のきっかけは分からないが、昨年末ぐらいから噂はあったそうだ。

双方の事務所は「本人に任せている」と言っている。

16歳差カップルに進展はありそうだ。
[722]

サバンナの八木真澄が、3月に、結婚
人気お笑コンビ・サバンナの八木真澄(37)が、3月に結婚することになった。

昨年末「来年か再来年に結婚したい」と、公言していたが、実現することになる。

大阪在住の元ショップ店員でスレンダーな26歳の美人女性だ。

ふたりは3年前に出会った。

八木が、彼女が勤めるショップに、ネクタイを買いに入った瞬間、一目惚れしてしまった。

「ど真ん中のタイプだったですから。あまりにキレイだったので、逃がしたくないと自分から声をかけた」と、周囲に漏らすほど夢中になった。

昨年12月、八木が「結婚して欲しい」とプロポーズしたら「芸人やのになんか、普通やな」ト、ツッコミを入れられたと言う。

新居を探してる最中だそうだが、八木の活動拠点が東京のために、東京で暮らすことになりそうだ。

八木は周囲に「オレのギャクで笑ってくれる楽しい人。明るい家庭を作りたい」と、言ってるそうだ。

一目惚れでも3年掛かっているから、俳優の誰かさんとは違う。
[723]

「オセロ」中島知子、TBS系列「知っとこ!」が、3月いっぱいで、降板
昨年の4月、体調不良を理由に4本のレギュラー番組を休んでいるお笑コンビ「オセロ」中島知子(40)に、番組の一本、TBS系列「知っとこ!」が3月いっぱいで降板させることを決めた。

相方の松嶋尚美(40)と共に司会を担当していたが、番組関係者は「理由があいまいなままこれ以上、司会者を長期休養させることはできない。事務所も本人と連絡が取れず改善の見込みもないのだから、降板はやむを得ない」としている。

残りの3本は、何も発表していないが、追随することになるのだろう。

失恋、体調不良の中で知り合った自称・霊能者と渋谷・南平台で同居。

預貯金も底を着いたようで、自宅や個人事務所の家賃、半年分660万円も滞納していることも明るみに出てしまった。

家族が会いに行っても会えず、母親が警察の相談したこともあった。

所属事務所も連絡が取れない状況だった。

霊能者の言うことにしか耳をかさず「焼き肉だ」「ステーキだ」と、食生活も霊能者任せ。中島が太った原因もこの辺りにありそうだ。

霊能者を知るTさんは「熊本にある会社にいたんですけど、嘘ばかりついていた。いつ霊能者になったか分かりませんが、落ち込んでいた中島さんに上手く取り入ったんでしょうね」と言う。

このままじゃ、芸能界を引退せざるを得ない。
[724]

 次へ

過去ログ
2012年9月〜[8]
2012年2月〜[7]
2011年6月〜[6]
2010年11月〜[5]
2010年4月〜[4]
2009年11月〜[3]
2009年5月〜[2]
2008年12月〜[1]


2009(c) copyright binchan.com all right reserved