日記「忙中 閑あり」 admin 検索

三瓶明雄さん、、、ああ、合掌。
人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の看板コーナー「DASHH村」で、TOKIOのメンバーに農業全般を指導してきた三瓶明雄さんが、6日午前8時50分頃に福島・伊達市内の病院で亡くなった。84歳だった。

TOKIOが、福島・浪江町の荒れた山林に「DASH村」を作ったときから、TOKIOに農作業を教えてきた。お米や野菜の農作物のほかにも、収穫した野菜を使った味噌などの作り方やヤギの飼育方法なども伝授してきた。
同地区は、11年3月11日の東日本大震災で起きた福島第一原発の事故で、計画的避難区域に指定され「DASH村」も移動することになった。番組では、離島で「DASH村」を始めているが、ここでメンバーの農作業も明雄さんから指導を受けてきた事が大きく役立っている。

ほのぼのとした人格で温厚、誰からも愛される雰囲気を持っていた明雄さん。終戦後まもなく、福島の荒れた地に入り開墾。森を切り開いて農業を続けてきたそうだ。当時は、農機具も電気も家も無かったそうで、ホントに一からの出発だった。

スタッフの一人は「TOKIOのメンバー全員が、明雄さんに感謝しているし、尊敬していますよ。明雄さんがいなかったらDASH村は成立しなかった。これからどんなことが起きてもメンバーは生きてゆける術を見に付けることが出来た」と、話す。
「(DASH村がなければ)おカアちゃんが死んだとき(2001年)に俺も死んだろうな」と言っていた明雄さんの生きがいにもなった「TOKIOや若い人に農業を教える」喜び。

TOKIOが、これからも明雄さんの意志を継いで、若い人に農業の 楽しさを伝えていくことになるんだろうな。
明雄さんは“おカアやん”の待つ、天国に旅たって行った。
ああ、合掌。
[2410]

オレの番組に、仲町浩二さんが、来てくれた
オレの番組に、スポーツニッポンの広告部に勤務しながら歌手としてデビューした仲町浩二さんが来てくれた。

五木ひろしさんが、約10、「おんな絵本」というアルバムの中で歌っていた一曲「孫が来る!」という曲。

仲町さんのスポニチ時代の大先輩、元常務で音楽評論家・舞台俳優の小西良太郎さんがプロデュースした。

45年前、五木さんの歌を聞いた高知生まれの少年は、歌手になりたい夢を持った。

高校を卒業後、兄を頼り京都に出る。

クラブで知り合ったバンドマスターに、歌手・会田健二さんに父親の紹介され、歌手に道に進む。

ここに売れなかった頃の五木さんがいたそうだが、夢叶わずに上京。

スポニチに入社する。

「2年前にて年を迎えました。そのときに、やりに越したことがあったな、と、会社の社内報に書いたんです。それを読んでくれた小西さんから“歌わないか”と誘いを頂いて」が、きっかけだった。

スポニチが応援していて新人歌手には、うらやましいぐらいの記事やイベントが入っている。

「会社の上司が、マネージャーをしてくれていて、ホントに申し訳ないです」というが、広告部の上司だけに顔が広い。

スポーツ紙ということで当選、ギャンブル場などのイベントもある。

「歌える場所を作ってもらえています」と。

会社が、門前仲町にあるという事で付けられた芸名が“仲町”だ。

この日も、オレの放送局が近いという事もあって、仕事の先輩で、長く音楽記者を担当していた横川さんが応援に来てくれていた。

オレの番組にも急遽出演してくれて、スタジオで「彼の声は、五木さんにそっくりなんです。同じ声の歌手はふたり要らない、という事で、歌手になることが遅れてしまったんですよ。長く、音楽賞の審査員をしてきましたが、売れない演歌の時代にあって、爆発的に売れる予感がする」といった横川さん。

秋には、一花咲くかも知れない。

「月に20日は、会社の仕事。残りの20日で精力的にキャンペーンをしていきます」という仲町さんも、ヒットのする感触を掴んでいるようだった。
[2411]

ホントに、自慢じゃないが、オレは、晴れ男だ
ホントに自慢じゃないが、オレは晴れ男だ。

先週から降り続いていた雨、というよりも、火曜日の早朝まで、激しく降っていた雨も、オレがゴルフ場に向かう頃には、曇り空に変わっていた。

道路には、水溜りもあったから、ついさつきまで、降っていたんだろうな、何て思いながらラジオを聴いていたら「千葉方面は、曇り。大気が不安定で、場所によっては落雷もあるから」と、注意を呼びかけていた。

大丈夫。

オレが行くんだから。

で、結果は、スタートした頃は曇りだったが、太陽が顔を出した。

メンバーの中には「一日このままがいい」と言っていた人もいたが晴れてしまった。

梅雨の晴れ間。

来週末もいい天気らしいからゴルフの予定を入れよう。

ゴルフから帰ってきたら“針”を打って。
[2412]

 次へ

過去ログ
2017年2月〜[32]
2016年11月〜[31]
2016年8月〜[30]
2016年6月〜[29]
2016年3月〜[28]
2015年12月〜[27]
2015年8月〜[26]
2015年5月〜[25]
2015年2月〜[24]
2014年11月〜[23]
2014年8月〜[22]
2014年6月〜[21]
2014年4月〜[20]
2014年2月〜[19]
2013年12月〜[18]
2013年9月〜[17]
2013年7月〜[16]
2013年4月〜[15]
2013年2月〜[14]
2012年11月〜[13]
2012年8月〜[12]
2012年5月〜[11]
2012年2月〜[10]
2011年10月〜[9]
2011年6月〜[8]
2011年2月〜[7]
2010年11月〜[6]
2010年8月〜[5]
2010年4月〜[4]
2009年12月〜[3]
2009年7月〜[2]
2009年1月〜[1]


2009(c) copyright binchan.com all right reserved