過去ログ

■過去ログ記事に対して削除や返信は出来ません


HomeSearchPastLogMaster



2006年10月29日(日)淳一


 サンレモのピッツェリアの女給


ここ数日仕事で外食の続いたボクに対して、家で子供と一緒にいたヨメは、日曜日の今日はイタリアンがいいと言う。お安い御用、ちょうど日本からモナコの催しに来ていた男性と、子供を連れてサンレモまで夕食に行く。

ヨメが選んだレストランは<ピッツェリア>で、イタリアのカテゴリの順番、レストラン、トラットリア、ピッツェリア、オステリアで言うと、ボクはめったにいかない種類の場所である。
海の幸サラダ、カジキマグロのマリネ、スパゲッティ数種にニョッキ、ピザにイカ焼き、子牛のカツレツ、ワインはリグリアのヴェルメンティーノ、コッレディルニの白2本で、それが全部おいしい。
早めに入ったボクたちが食べていると、すぐにバーの横で待っている客がいるし、外でも列を作って並んでいる客がいるのもうなづける。
ていねいに作った料理においしいワイン、にぎやかな客の笑い声に、この愛嬌のある女給。みんな満足の148ユーロ。
2006/10/30(Mon) ...No.630

2006年10月30日(月)KUMI

 9月半ばから始まった子供達の学校が、早くも一週間の秋休みに突入。
トゥーサン・全聖人の日に絡めたお休みで11月1日はお墓参りに行くらしい。でもこんなにバカンスが多くて他の人はどうしてるんでしょう?と聞いてみると、結構皆モナコにいる様子。
 毎回「どこかへ行きたいなー。」と言っているのは我が夫。今回は前半に仕事があるので、後半3泊4日でスペイン?南イタリア?スイス?
  
2006/10/31(Tue) ...No.631

2006年10月31日(火)KUMI

 昨夕、8歳と6歳の子供を連れた見知らぬお母さん(アニー)と、少しお話したら家の隣に住むレナの同級生だという事で、ハロウィーンだから、子供達を仮装させて皆で一緒に公園で遊ぼうという事になった。

 アニーは他にも声を掛けていて10人ほどの子供が集まった。
トンガリ帽子に真っ黒の衣装を着た魔女、骸骨を描いた服、ドラキュラやかぼちゃの服などなど。ちょっと嫌がっていたイッセイも真っ赤なマントのドラキュラがすっかり気に入った様子。

 この辺りではお菓子を貰いに家を回る事はしないけど、ニュースを見ているとフランスでもここ数年かなりハロウィーングッズが売り上げを伸ばしているとのこと。アイルランドの若者達が悪ふざけで始めた遊びが移民先のアメリカで人気になり、カブがアメリカでかぼちゃに変身。その形式が逆輸入されてヨーロッパにきたとか。

 モナコの中でも黒ずくめの子供がいっぱいいて、一人50ユーロほどの参加費のパーティーを催していたレストランもあった。
 とにかく子供達は変装してお菓子をいっぱい食べて楽しかったようだった。
 
 
 
2006/11/1(Wed) ...No.632

2006年11月2日(木) 淳一
先週のモナコの催しが終わって、夕食が終わると9時にベッドに入ってしまう。大したこともしていないのに何だか疲れ気味で、胃の疲れは飲み過ぎ食べ過ぎ。喉がどんよりとして咳が出るのは、人ごみの中で悪い風邪のヴィルスを拾ったのかもしれない。

子供達は一週間のヴァカンスで、一昨日はハロウィン(フランス語ではHを発音しない)で遊んでいた。今日は、子供達はヨメと一緒にコンサートに行き、ヨメは大変な散財だとか言いながら子供達をモナコの港に来ている移動遊園地でしこたま遊ばせてーー、一日が終わった。

さて、明日はどうしようと色々考えている。オーベに住んでいた井上さんは日本に帰国されたし、この間モナコに来た友達はビアリッツで、モナコから8時間はかかるので、おいそれと遊びにも行けない。
12月になればスキー場が開くのだが、今はまだ早い。
預かっている井上さんの自転車を借りて親子でサイクリングするか、秋の山にハイキングに行くかーーー。

モナコ近くで行けそうな所は大体行ってしまったし、ボクの放浪癖が<遠くへ行こう>と呼んでいるのを感じる。風邪で回らない頭。

<芸術家の最大の敵は退屈だ> と言ったのはボードレールだったか。
2006/11/3(Fri) ...No.633

2006年11月5日(日)淳一

6カ国協議に関して北朝鮮が言った、と新聞に出ていた。
「我々は一度も日本に6者協議への参加を要請したことはない。米国の一つの州に他ならない日本があえて地方代表として協議に参加する必要はない。米国から協議結果でも聞かせてもらえばいい」また、日本を「状況判断ができない政治的な低脳」とも言っている。
日本がアメリカの一州に過ぎないなんて、よくぞ言ってくれるものではないか。もし日本がアメリカの州ならば、アメリカの政治にもっと影響力を持っているはずだし、もし日本が攻撃を受けたら、<これは戦争だ>とか言いながらアメリカが反撃に出るだろう。
でも実際は、日本はアメリカの顔色をうかがっているばかりで口出しはしないし、もし日本が攻撃を受けたとしても多分アメリカはあまり動かないだろうな、と推測される。日本はアメリカの州というより植民地だ。
2006/11/6(Mon) ...No.634

2006年11月7日(火) 淳一


 ニースのレストラン、<マツシマケイスケ>
 開店レセプション



ニースのレストラン、旧ケイズパッションが新しく拡張工事をして開店した。今日は開店記念のレセプションでニースまで行ってきた。店は今まで通りからちょっと入ったところが入り口だったのが、車の通るフランス通りに入り口が移り、席数も今までの25席から倍の50席になるという。

モナコに子供を置いて、7時過ぎにヨメと店に着くと店の外には看板も何も無い、良く見ると壁の端に4つ葉のマークが刻んであるだけだ。中ではすでにすごい人々が群がっていて、みんなシャンペンを飲んで雑談しているいる。 来ている人達は9割5分までフランス人で、ボク達の他に日本人も数人来ていた。<フランス人に認められたい>と言った店主の思いが見事に通じている図である。開店後の客筋が見えるようではないか。

身動きできないほど集まった人たちに混じって、シャンペンに眼のないボクたちも早速<いっぱい>飲む。グラス一杯ではない腹いっぱいだ。
商売繁盛しますように!
2006/11/8(Wed) ...No.636

 次へ

Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙