─ わたし服ぬいぐるみ服いぬ服の手づくり教室 ─
2016/5/5(Thu):犬種の違いによる型紙づくり
ラブラドール、ボーダーコリー

ちょっと大きいワンちゃんの場合

ちょうどよい型紙というのは、飼い主さんしかわからないんです。
筋肉の付き具合や、骨の成長具合で、細かいゆるみの計算など、考えるところはたくさんあります。

それでも、頑張って2時間制作に、手に汗をかきながら製図を作っていく姿は、「愛がないとできないこと」だと感心させられてしまいます。そのお手伝いができることに 幸せだなあと思います( ^-^)

大宮スクールでもまだ3名募集しております。お問い合わせお待ちしておりますね!
Posted 12:35 [No.75]
2016/3/22(Tue):生徒の気持ち
先日、帰りの支度をしながら、生徒さんが話してくれました。

「楽しいんです。」「とにかく楽しいんです」
おそらく、いろいろわかってきたことが、うれしくてしょうがない!

そんな印象でした。
講師をやっていてよかったなあと、この日ばかりはうれしく思いました。
日常のこんな一言があるから、また、頑張れますね。

生徒の皆さま、ありがとうございます。
Posted 09:42 [No.74]
2016/3/7(Mon):大宮ジャックで新講座始まります。
お問い合わせが多かった「ぬいぐるみ服とドール服の手作り講座」が始まることになりました。

型紙作りの面白さや、むずかしさ、楽しさなど、いろいろと経験してみてくださいね。

このデザインにはなぜ見返しが必要か、展開って何だろう、着物は意外と難しい、プリーツスカートの計算方法など、やり始めたらきりがないくらい 学ぶことがたくさんありますよ。

Posted 00:26 [No.73]
2016/3/6(Sun):イオンモール羽生 講座説明会のご連絡です
3月12日土曜日に「犬服とぬいぐるみ服の手づくり講座説明会」があります。
4月16日から月1回講座が始まります。


カルチャー教室の講師を初めて5年目になります。
始めたころは、立体裁断を洋裁経験のない生徒さんたちに教えていると、わからない!難しい!プロになるわけじゃない!などと、ずいぶんな言われようでした。でも、だれ一人、じゃあ簡単なことから始めましょうか、というと、いやこのままでいいですという言葉が返ってきます。

そうなんです、文句ではなく、それは感嘆の言葉だったんです。
今は、はじめに「これは洋裁学校ではまず教えていないことです」と前置きして指導しています。
みんな頑張って楽しんでくれています。それは続けているという現実があるからです。

もし、ほんの少し迷っている人がいたら、手間を惜しまずアクセスしてください。待ってますね!
Posted 23:50 [No.72]
2015/10/13(Tue):2015年10月13日新講座の説明会
イオンレイクタウンモリ3Fカルチャーセンターで洋服全般、犬服、大人服、ぬいぐるみ服、講座が開講しました!

わたしの講座の特徴は、基本パターンを修正して、オリジナルを製作していきます。
作業はほとんど立体裁断ですが、ワンツーマンで指導しますので、完成まで、もしくじけそうになっても、大丈夫、わたしがケアさせていただきます( ^-^)
Posted 22:14 [No.71]
2015/10/13(Tue):大宮ジャック
2015年10月11日

新講座が始まりました!!
大宮駅西口にある大宮ジャックの1階、読売日テレカルチャーセンターです。

犬の服を作ってあげたいなあという方は、ぜひお問い合わせくださいね!
Posted 22:00 [No.70]
次ページへ
Rental:大宇宙 お知らせ(5/27) Base:ACE