・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、19年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

399902
<< 2017年 6月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
2016.12.22 Thu:「パッシブ冷暖体感&入会セミナー」
 1月にパッシブ冷暖の体感&入会セミナーを関東と関西で行います。

 温熱環境について真摯に取り組んでいる工務店(小規模住宅事業者)に限ります。

 このような告知広告を新建新聞社の「住宅産業大予測2017」に掲載しました。

 住宅を売るために、なんちゃってパッシブデザインを標榜している工務店ではなく、しっかり取り組んでいる工務店さんに限り募集します。

 現在20数社いるチームパッシブ冷暖の工務店さんとも、積極的に交流していただければこの上ない喜びです。

 さて、年明けが楽しみですね。 
posted 12:07|No.2124|省エネ技術comments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.12.01 Thu:「チームパッシブ冷暖 in 徳島」
 ハウスミーティングの翌日は、パッシブ冷暖の全国集会で徳島の誉建設さんへ。

 全国から野池さんをはじめ、30人ほどのメンバースタッフが集まりました。

 パッシブ冷暖の開発者は当社ですが、現在までに40を超える実例が出来ました。

 すべてはメンバー工務店の皆さまのお陰です。
posted 08:28|No.2112|省エネ技術comments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.11.30 Wed:「ハウスミーティング」
 昨日はOZONE主催のハウスミーティグ(テーマは普通に省エネ)
のセミナーに登壇しました。

講演者は建築家堀部さん、東大の前先生、YKKの水上さんと僕の4人、ファシリエーターは新建新聞社の三浦さんという熱いメンバーでした。

20分程の発表の後はパネルディスカッションでしたが、白熱したとても面白い議論が出来たと思います。

 改めて地域工務店の「省エネ活動」に関する役割について考えさせられました。


posted 08:15|No.2111|省エネ技術comments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)