・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

409751
<< 2017年 12月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
2017.12.16 Sat:「SE構法のFフレームと断熱カバー」
 今週建て方が完了した耐震構法SE構法の現場写真です。

 ちょうど駐車場部分を支えるラーメンフレーム(強度が壁と耐力壁同等)Fフレームを写しました。
 基礎の精度といい、美しい出来ですね。

 さらに大型の柱脚金物の中に白く写っているのは、参創ハウテックオリジナル断熱カバーです。

 正直言いまして、ここまで考えて施工する登録店は他にありません。

 これは大型金物を使うSE構法の唯一の欠点であるヒートブリッジを防ぐためです。
 金物が冷気に触れると結露するので、構造劣化につながらなくするための措置です。

 ここまで考えて行動にうつすことで、良い家ができるのです。

posted 10:15|No.2204|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)