・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの清水です(2013年2月14日撮影)
理科系工務店を目指して日々研鑽中です!
295405
<< 2008年 11月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
 
2008.11.25 Tue:「名刺シール」
 「超長期先導的モデル事業 採択決定」のシールが出来上がりました。

名刺に貼った感じが添付した写真そのものです。

 タイトルがとても長いので、少し字が小さくなりすぎました。

しかしながら、国土交通省で決めた内容ですので、省略することもできず、つくってみました。

創建舎さん
田中工務店さん
岡庭建設さんも皆さん同じシールを名刺に貼り、活動してゆきます。


家づくりコラムも更新しました。

posted 15:25|No.368|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2008.11.26 Wed:「IKEA新三郷」
 以前から行かなきゃと考えていたIKEA。

JR武蔵野線の新三郷駅にオープンしたのを見て、早速視察。

時間が取れず、わずか30分ほどの見学でしたが、商品を見たのか、人をかきわけたのか・・・。

ただ、完成度高い商品に少しだけ触れてると、そこに人気の秘密が・・・。

 テーブル、収納家具などは結構面白いのではなかと痛感!

IKEAについては、今後要チェックですね。
posted 09:32|No.369|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2008.11.27 Thu:「小林建設さんを訪ねて」
昨日は重量木骨「つくり手の会」メンバー11名で、埼玉北部、群馬南部を活動エリアにして活躍している小林建設さんを訪ねて参りました。http://www.kobaken.info/

 本庄の展示場から、伊勢崎の住宅、そして高崎の展示場へ移動し、最後は小林さん自身から家づくりへの思いや取組みについての講話をいただき、何を聞いても目からウロコの素晴らしいお話を聞くことができました。

 昨年は工務店で初めてグッドデザイン賞を受賞するなど、家づくりの達人として、また経営者として尊敬できる、いやいや憧れの御仁でもあります。

 同行した「つくり手の会」メンバーも、もっと話を聞いていたかったようですが、遠方からの参加者もいて、最後は時間が押してしまいました。

 最近は、私の周囲に素晴らしい方々が大勢いることに気づかされることが多くなりました。

そして、さらに私の目標や会社としての目指すものがどんどん膨らんでいく気がします。

 写真に向かって前の一番右が私でその隣が小林社長です。

さらに静岡の建築工房わたなべさん、京都デザオ建設の上林さん。

後方の右から埼玉オーガニックスタジオの三牧社長、新潟松岡建築設計の渡邉社長、キリガヤさんの畑木常務、新潟の大竹専務、大阪の福田工務店さん、デザオ建設の廣田常務、そして一番左が新潟の笹川常務さんです。

 弊社の武田はカメラマンでしたので写ってません。

posted 11:23|No.370|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2008.11.28 Fri:「昨日もいろいろなことが・・・」
 添付したデータは東京家づくり工務店の会のホームページです。

 公開してから約1週間が経ちました。すこしづづアクセス数も増えているようです。

さて、一昨日は小林建設さんへ訪問。いろいろ勉強させていただきましたが、昨日はekreaキッチンショールームに千葉のコージーライフ研究所さんが来場されました。

 同社はekreaパーツのお客様です。

このたびSE構法の登録店にもなったそうです。

今度は施工中の現場を見学して頂く予定です。
 
posted 09:31|No.371|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2008.11.29 Sat:「塩野夫妻来社」
 インテリア、建築関係の読み物で私が大好きだった山本夏彦先生が主宰していた工作社の「室内」が廃刊になって数年が経ちます。

 優秀なライターが多かった工作社の中の塩野さんは、今、個人事業でColla:JというITマガジンを発行しています。

 以前からお付き合いで、配信していただき、それが縁で、またお付き合いが復活しました。

このマガジンに登場する人の表情が、とても気に入り、今日は私自身を取材してもらいました。

 出来上がりがとても楽しみです。


超長期住宅先導的モデル事業「東京/森の木の家プロジェクト」が国土交通省に採択されました。選ばれた工務店だけの国の評価です。
posted 17:30|No.372|家づくりcomments(2)
Colla:J、初めて拝見しましたが、webなのにのんびり本物の雑誌をめくっているような〜不思議な感覚です。文字より写真好きな私にとって嬉しい読み物です!清水社長がどんな表情でこのページに登場されるのか、楽しみにしております。
by galleryスズキ 11/29(19:01) 削除
galleryスズキ さん
はじめての書き込みありがとうございます。コラージは本当にのびりした時間がながれるような映像ですよね。
私が初めて読んだ(見た)時、そこに映し出されている人物の表情が驚くほどリアルで驚いてしまいました。
これを制作している塩野さんが心で写真を撮っているからだと思います。
コラージで現場の様子などを伝えることができるといいなぁと考えています。
by 清水 11/30(0:59) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2008.11.30 Sun:「エヌシーエヌさんの200年住宅」
 今年度第一回目で採択されたエヌシーエヌさんが提案した超長期住宅先導的モデル事業」89棟の枠を頂戴して、上棟したSE構法3階建て住宅です。

 現場シートの200年住宅+SE構法という文字が印象的です。

最近はあちらこちらで、200年住宅などあたかも国土交通省の超長期住宅モデルを装った住宅会社のPRが横行してます。

 そんな誇大広告を規制する法律があるわけでもありませんし、家を建てようと考えている方々は気を付けなくてはなりませんね。

グーグルなどの検索エンジンで200年住宅で検索すると全く関係ない住宅会社が出てきますし、
超長期住宅先導的モデル事業で検索すると、まだ一度も採択されてもいない「●●ホーム」
という住宅会社がスポンサーリンクをしています。

 HP上では何でもありなのですね。経営者の思想を疑います。

消費者の方々も要注意です!

さて、今日は日曜日。

これから仕事に出かけるところです。明日から師走ですが、当分休めそうにありません。

東京家づくり工務店の会のHPはこちらです。


 
posted 10:18|No.373|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)