・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

456890
<< 2014年 7月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
2014.05.23 Fri:「参創ハウテックのHPがリニューアルしました」
 参創ハウテックのホームページが4年ぶりに全面リニューアルしました。

 画面も大きくなり、見やすく内容もわかりやすく整理しました。

まずは、ご覧になってください。

参創ハウテックHP

 さて珍しく本日2日目となるブログ更新です。

なるべく早くお伝えしようと思い、書き込みました。
posted 17:23|No.1797|日々のできごとcomments(0)
2014.05.30 Fri:「雑誌掲載と安全大会」
「改訂版 最高の家具をデザインする方法」(エクスナレッジより5月15日発売)にekreaキッチンの近藤部長の執筆記事が再掲載されています。

 この手の雑誌は売れると再販されますので、結構継続性があるのですね。

このようなモノづくりへの姿勢について一般のお客様が十分理解してくれると良いのですが、なかなかそうもいかないようです。

 さて、昨日は年に一度の安全大会があり、弊社の殆どの社員と職方たち、協力業者が集まりました。

 冒頭は私から現在の会社の状況や今後の見通し、住宅業界の将来などを15分ほど話させていただき、その後は永井部長、小園常務、阿式より現場の安全確保について報告や注意点などを話させていただきました。

 年に一度のこの機会しかお会いできない方々もいらっしゃいますが、僕の15分間の話を聞くために出席される方もいらっしゃるようです。

 僕の講和の骨子は、

「住宅業界に将来はありません。今起こっている増税などの直近の対応よりも、大きな流れとして少子高齢化という日本が抱えた大きな潮流があり、そこに目を向けて対応していこう。家を建てるだけではなく、お客様の暮らしをさせられるような家づくりを心がけよう」という内容でした。

 住宅業界を俯瞰すると、将来的に良いことばかりではありませんが、職方とも力をあわせ一棟一棟良い家をつくっていきます。

 安全推進大会の様子はこちらをご覧ください。


posted 08:51|No.1798|日々のできごとcomments(0)
2014.06.02 Mon:「緑豊かなロケーション」
 写真は京王永山駅から徒歩圏の場所に建てる家の地鎮祭です。

写真だけ見ると、長野で家を建てるかのようです。

 ご縁があって、弊社で家づくりをお手伝いすることになりました。

それにしても何でしょうか?

ここ数日の暑さは?

風渡る5月、晩春、春暖と言った時候の慣用句がだんだん通じなくなってきました。

 四季折々が明確だからこそ感じ取ることができる日本の伝統でもある侘び寂び。

家づくりの方もどんどん国籍不明になるわけですね。


 
参創ハウテック
 
posted 14:13|No.1799|家づくりcomments(0)
2014.06.06 Fri:「梅雨入りですか?」
 昨日から東京も梅雨入りしたようですね。

早々に結構まとまった雨が降りました。

本日は1階に移転した新事務所で初めて、TO-IZ代表者会議が行われました。

 創建舎の中里さんが抜けて、新しく吉田新社長が加わりました。

今年からは代表理事を私が務めます。

 今までの取り組みを見直し、家づくりをお考えの建主さんへ一助となるような活動ができたらと思います。

 本日は住宅医ネットワークとの連動など、いろいろ議題が上がりましたのでこれからひとつひとつ課題解決をすすめます。
posted 13:20|No.1800|日々のできごとcomments(0)
2014.06.07 Sat:「たまプラーザへ」
長雨ですね。

こう降り続くと、ちょっとだけ物事を感傷的に受け止めがちになってしまいます。

仕事でたまプラーザへ向かう途中ですが、多摩川がかなり増水しています。

雨はうんざりですね。

増水した多摩川を見ると昔のテレビドラマ「岸辺のアルバム」を思い出すのは僕から何歳の範囲の方々でしょうか?

さて雨も仕事も集中しない方が良いですね。

posted 09:33|No.1801|日々のできごとcomments(0)
2014.06.11 Wed:「パッシブデザイン協議会の未来会議」
 午後からパッシブデザイン協議会主催の未来会議に来ています。

野池さんが代表理事を務めていますが、僕は顧問という立場で何となく関わっています。

格好良く言いますと、工務店代表です。(笑)

今回は野池さん自身もパッシブデザインの集大成と認める著書「パッシブデザイン講義」という出版を記念した講演です。

弊社の事例も特別枠で掲載されていますが、もっともっと研鑽して良い家づくりに貢献したいものです。


posted 14:53|No.1802|家づくりcomments(0)