・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

438100
<< 2011年 4月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
2011.04.06 Wed:「まだまだ非常時?」
 4月は入学式シーズン。

この度の震災で入学式が中止になるところもある中、東京近郊は徐々に平常時に戻ってきているようです。

 会社のそばの窪町小学校も今日が入学式。

 真新しく大きなランドセルを背負った新一年生が初登校です。

学校若しくは教育委員会の方針でしょうか?未だ防災頭巾を被りながら登校が続いています。

余震が収まるまでということなのでしょうね。

 さて、今度の日曜日は統一地方選挙ですね。

すっかり忘れていました。

東京都知事は誰が当選するのでしょうか?

 
posted 09:15|No.1071|日々のできごとcomments(0)
2011.04.07 Thu:「液状化恐るべし!」
 昨日、弊社の尾崎君が休みを返上して浦安の液状化現象の様子を視察に行って参りました。

写真はネットなどでも見られる富岡3丁目付近の交番です。

 建物が全体に下がりながら傾いています。

他にも現場施工中で基礎工事途中でしたが、基礎片側に沈下してしまった状況や鉄筋コンクリート造の低層マンションが傾いていたりと・・・、大変な状況です。

地盤保証をしたり、地震保険を掛けていても自然現象による液状化現象は免責になるという話もありますので、もともと海や沼だったところを埋め立てて造成した土地には問題もあるようです。

 特に3/11の本震は、揺れが長かったため液状化が発生したという見解もあるようです。

報道が少ないですが、建物の被害に遭われた方々へも心からお見舞い申し上げます。
posted 15:02|No.1072|家づくりcomments(2)
2011.04.08 Fri:「最大の余震」
 昨日の深夜遅く発生した本震後、最大の余震。

まだまだ東日本大震災は終わっていないのですね。

さて、昨夜は野池さんが東京に来られ、尾崎君と一緒に会食(神田に魚河岸丸ト水産という安くて魚がおいしい飲み屋を見つけました)。

何とお店には盛和塾の経営の原点12カ条まで貼ってあり、熱い塾生が経営しているお店であることも解りました。(とてもおいしくリーズナブルな価格でした)

 お店の話はこのくらいにして、昨夜の野池さんとの対談内容の一部です。

現在は福島原発事故の影響で深刻な電力不足問題が発生していますが、平たく言えば1985年頃の生活に戻れば、問題解決!ということです。

 電力の需要は年々増える一方ですので、このあたりで26年前頃の生活を取り戻してみようという試みはどうでしょうか?

 添付したグラフは電気事業連合会のHPの抜粋ですが、電気の需要が増え続ける一方で化石燃料の使用を減らすために代替エネルギーとして原子力の比率を上げようという考え方が良く見て取れます。

 さて、ここで問題です!

1985年には日本でどのような事件が起ったでしょうか?いくつ挙げられますか?

 私などは26年前の生活へなら、楽勝!と思うのですが・・・。




posted 09:58|No.1073|省エネ技術comments(0)
2011.04.09 Sat:「計画停電を実施しないかわりに求められること」
 夏場も計画停電を実施しない方向で政府がいろいろな案を模索してしています。

企業へ使用量制限や我々の家庭へのコミットメントもあるようです。

家庭でも15%相当の削減を求められそうですが、掲載したグラフでみれば1991年〜1995年頃の生活に戻ることで、何とかなりそうです。

 確かこの時代はバブル破綻後のはずですが、電気の使用量は伸びているのですね。

ご参考までに2009年がガクンと下がっているのはリーマンショックの影響です。

皆さん、今年の夏を乗り切るために、まずは1990年半ば頃を思い出しましょう!


posted 14:45|No.1074|省エネ技術comments(0)
2011.04.10 Sun:「選挙に行ってきました」
 今日は統一地方選挙の投票に行ってきました。

正直誰がなっても大きく変わりはありませんが、選挙に行くこと自体は国民の義務だと考えています。

 それにしてもタレント不足でしたが・・・。

さて投票所の中学校に非常用災害井戸の施設がありました。

施設の看板には震災時には地下150mからポンプで水をくみ上げ、塩素消毒して給水するということが書かれていました。

 「停電の際は、非常用電源または人力による」とは書かれていませんでしたが、大丈夫なのでしょか?

 その時が来て、停電だからと言われても困りますね。

最近、お客様から太陽光発電の要望が少し増えた様な気がします。

ただ、停電時はこれまた厄介で、専用分電盤の脇にあるコンセントに直結して1.5kwまでしか使えない仕組みになっています。

また、エネファームは停電時は使えないですし・・・。

 電力は「同時同量」と言って貯めておくことが出来ないのが欠点ですね。

今回の震災で電力神話が崩壊した訳ですから、家を建てたり、改修工事をする時は災害時に備えて、リスク分散しておくと良いでしょう?

 裏メニューですが、調理器具などでもIHとガスのハイブリッドなどもあるようです。


posted 09:55|No.1075|日々のできごとcomments(0)
2011.04.11 Mon:「マスターズゴルフと都知事選挙」
 アメリカのメジャーゴルフでは、二人の19歳が大活躍しました。

昔はジャンボ〇〇とかいう人は、日本国内ではふてぶてしい態度でプレイしていましたが、アメリカに行くと獅子が飼い猫になったほど、別人のようにプレイしていたことを思いだしてしまいました。

 それに比べ、国民の息子(?)石川遼君と同年のアマチュアの松山英樹君のプレイは正々堂々としていて気持ちが良く、大人が手本を示せなかったとしても子は育つものだということを証明してくれたのと同じ意味がありました。

特にアマの松山君は被災地の仙台から出場し、帰国したらボランティア活動をするとコメントしていていたのを聞き、私まで泣けてきました。

全体的に世界のゴルフ界も若返り新しいスターが誕生し、朝4時半に起きて観た甲斐はありました。

【最終結果】
優勝:チャール・シュワーツェル(-14) 2位T:ジェイソン・デイ(-12)  2位T:アダム・スコット(-12)  4位T:タイガー・ウッズ(-10) 4位T:ジェフ・オギルビー(-10) 4位T:ルーク・ドナルド(-10)  7位:アンヘル・カブレラ(-9) 8位T:ボ・バン・ペルト(-8) 8位T:K・J・チョイ(崔京周)(-8)
10位:ライアン・パーマー(-6)

20位T:石川遼(-3)他3名  27位T:松山英樹(-1)他7名


さて若返らなかったのは、東京都知事の選挙結果でした。

現職の石原慎太郎氏が260万票あまりを獲得し、次点の東国原英夫さんに90万票あまりの差をつけて再選しました。

石原さんのことをトヤカク言うつもりは毛頭ありませんが、78歳のご高齢ですので任期4年を全うできるのか不安がよぎります。

posted 14:20|No.1076|日々のできごとcomments(0)