・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

456887
<< 2014年 7月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
2014.06.13 Fri:「日刊木材新聞に記事掲載されました」
 昨日の日刊木材新聞に弊社の長期優良住宅の取組みが掲載されました。

また、あわせてベターリビングさんが主管する長寿命住宅研究会の認証制度の件も記事掲載されました。

 このように工務店がスポットを浴びる機会をいただくのはありがたいことですね。

さて、FIFAワールドカップが開催され、開幕戦のブラジルVSクロアチア戦でいきなり判定の資質が問われる事態になりました。

 ヒトがやることですから誤審もあるでしょうが、盛り上がりに水を差す結果になりました。


 実は弊社のekreaパーツで販売するモザイクタイルはブラジルNO.1のタイルメーカ−が製造しているもので、僕もソコソコブラジルにも人脈があるのですよ。

 昨年7月にそのメーカーの社長さんが来日された時は、本気でブラジルに来るように誘われました。

 残念ながら、ワールドカップを地球の真裏まで観戦しに行く余裕など無く、諦めた次第です。

 現地では治安悪化やデモなどの影響が出ているようですが、無事に日本代表が予選突破を果たして欲しいものです。

 因みに無理は承知の上で、今からでも闘莉王を呼んで欲しいですが・・・。
posted 16:04|No.1803|家づくりcomments(0)
2014.06.16 Mon:「うつわ展始まりました」
 ekreaキッチンショールームで「うつわ展」が始まりました。

 長崎の「陶磁工房一朶(いちだ)」さんによる作品展で、弊社のOBの建て主様が企画・運営して下さっています。ありがたいことですね。

 今週は展示、来週は販売をするそうです。
 ひとつひとつ手作りなので、味わいがあってとても良いですよ。

 ショールームの雰囲気にもうまく調和して、すてきな作品展になっています。
 ぜひお立ち寄り下さいね。

 詳細はこちらをご覧下さい。

posted 16:06|No.1804|家づくりcomments(0)
2014.06.17 Tue:「朝から厳重警備」
 8日に66歳で亡くなられた桂宮宜仁(かつらのみや・よしひと)さまの本葬「斂葬(れんそう)の儀」が17日、東京都文京区の豊島岡墓地で営まれました。

父の三笠宮さまが喪主を務め、皇太子ご夫妻はじめ皇族方、安倍晋三首相ら三権の長、ゆかりの人ら計562人が参列。

 晩年は病を押して公務に尽くされ、飾らないお人柄で親しまれたとのことです。

豊島岡墓地は皇族専用の墓地であるため、ここに葬られるのは原則として薨去の時点で皇族であった者に限られるようです。

 弊社の本社ともそう離れていない距離に位置しながら、馴染みがないのもうなずけますね。

 写真のように警視庁の厳重警備のための車両が、会社の前に何台も止まっていました。

 中にはトラックの荷台に積まれブルーシートで覆われていたミニユンボのような重機まで来ていましたが、何に使うのでしょうね。

 一説によれば斂葬(れんそう)の儀には2億円近い費用がかかったそうですが・・・。

さて、明日から北海道へ出張です。

 ekreaキッチンのキャビネットを作ってくれている家具工場へ重要な打ち合わせのために行きます。

 併せて旭川まで足を伸ばし、家具展も覗いてこようと思います。

新しいビジネスのチャンスになればと思います。


posted 12:42|No.1805|日々のできごとcomments(0)
2014.06.19 Thu:「ekreaの家具工場訪問」
昨日は創業時の17年前からお世話になっている石狩の丸愛ファニチャーさんを訪問。

今後の仕事の進め方や取り組みについて話し合いをしました。

夜は創業者の横山相談役も同席して下さり、有意義な時間を過ごすことができました。

「あれから17年か?早いねぇ。」

写真右側の相談役は77歳になったそうです。

代表権を退いた今でも一言一言は鋭く、そして重くとても心に染みました。

僕は77歳の時に何をしているのだろう?そんなことをついつい考えてしまいました。



posted 09:07|No.1806|日々のできごとcomments(0)
2014.06.20 Fri:「IFDA」
 3年に一度のIFDA(国際家具デザインフェア」を視察して来ました。

 毎年行われている旭川家具展と同時開催されていますが、結構見応えがありました。

 昨日の午後に旭川入りして、まず向かったのは家具センター、北の嵐山にあるブラウンボックス、そしてクラフト展。

こちらでは面白い木製雑貨を買ってしまいました。

今日は朝から、家具工場やIFDAの受賞作品を見学。

恐るべし旭川家具、北欧の家具に比べてもデザイン、品質共に見劣りしませんね。

かえって座り心地は旭川家具の方がベターです。

 目の保養にもなりましたが、ビジネスが拡がる予感です。

posted 17:29|No.1807|日々のできごとcomments(0)
2014.06.21 Sat:「これから帰京します」
3泊4日の北海道滞在、多くの収穫がありました。

札幌近郊のekreaキッチンのキャビネット工場との打合せ、旭川の家具産直展、IFDA、クラフト展など今後の会社の転機となることもあり、有意義な出張となりました。

これから帰京しますが、明日から出直しですね(笑)。
posted 12:50|No.1808|家づくりcomments(0)