・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、19年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

399859
<< 2017年 6月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
2017.03.15 Wed:「BOSCH食洗機お披露目会」
今日はekreaショールームでBOSCH食洗機のお披露目会を行いました。

普段からお取引のあるお客様やお取引の方々にご来場いただきました。

BOSCHの食洗機はゼオライトによる乾燥機能もついていますので本当に良いですよ。
posted 21:35|No.2146|日々のできごとcomments(0)
2017.03.10 Fri:「う〜ん、時代でしょうか?」
東武池袋店にも写真の企業が出店します。

昔のデパートと言えば、高級家具を扱っていましたが、コモディティ化の流れが・・・。

自宅の近所にも大きな店があるのでとても微妙です。

家電量販店の次はこうなるのでしょうか?

どんどん自分の想像を超えていきますね。
posted 12:14|No.2145|日々のできごとcomments(0)
2017.03.07 Tue:「スペインのお土産」
 バルセロナへ旅行した方なら誰でも知っている世界遺産のグエル公園の人気者トカゲです。

何故か思わず買ってしまいました。

意外と可愛いらしいですね。

本社の打合せ室に飾りました。
posted 10:51|No.2144|日々のできごとcomments(0)
2017.02.25 Sat:「スペイン・トレドの街並み」
 先週のイギリス・スペイン旅行。

写真のトレドの街並みに感動しました。

何せトレド大聖堂やアルカサルなど旧市街全域が古都トレドとしてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されているのですから凄いですね。

 現代化をまぬがれ、古代ローマから西ゴート王国、後ウマイヤ朝、スペイン黄金時代といった2千年紀にわたる文明の痕跡を残していること、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教による異文化の混合がムデハル建築に反映されているところが見どころです。

 一度は訪れてみたかった古都トレド、マドリードのアトーチャ駅からRenfe(スペインの国鉄)AVEに乗車して30分ほどで到着しました。

 まずはトレド駅凄の建物からしてとても印象的でした。

何度でも訪れたくなる街でした。絶景、絶景!
posted 11:12|No.2143|日々のできごとcomments(0)
2017.02.24 Fri:「OZONEの会報誌に」
 OZONEの会報誌「O-CUBE」に昨年11月末に開催されたハウスミーティングの模様が掲載されました。

 写真は左から、建築家堀部安嗣さん、YKKAPの水上修一さん、東京大学大学院准教授の前真之さん、新建新聞社代表の三浦祐成さん、そして一番右が僕です。

 詳細は弊社ホームページをご覧ください。
posted 13:30|No.2142|家づくりcomments(0)
2017.02.23 Thu:「水戸岡鋭治さんと野口英世さん」
 久しぶりのブログになります。

 実は先週はイギリスに留学中の娘に会うため、イギリス・スペインを旅行していました。

 還暦を直前にして見学できたガウディの作品。
 やはりインパクトがありました。

 さて、昨日のテレビ朝日系報道ステーションには鉄道デザイナーの水戸岡鋭冶さん、NHKのあさイチにはフードデザイナーの野口英世さんが出演していました。

 実はお二方とも当社の大切なお客様です。
 水戸岡さんは事務所兼自邸の改修、野口さんは全面リフォームをさせていただきました。

 時代をリードする方々から仕事をさせていただくのは、とても光栄なことですね。

「かわせみ・やませみ」

posted 09:51|No.2141|日々のできごとcomments(0)