・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

457209
<< 2010年 11月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
 
2010.09.05 Sun:「東京家づくり工務店の会のセミナー」
 昨日、土曜日はINAXサンウェーブマーケティング新宿ショールームにおきまして、東京家づくり工務店の会のセミナーが開催されました。

 写真は4名の代表の挨拶の様子です。。

セミナーは、池田さんから当会の取り組みについてご説明。

2番目に私から、エコハウスと省エネ住宅についてパワーポイントで説明しました。

省エネの説明はいつ行っても難しくなってしまいますね。

どうしてもQ値とか、μ値などの物理的な話になってしまいます。

最後は質疑応答の時間。

みなさん普段から疑問に思っていることへのお答えタイムです。

お客様とお話していると感じるのは、誰かが大きな声で言った根拠のない都市伝説のような話に呪縛されていることが多いですね。

今回はあまり多くの方が集まりませんでしたが、根気強くこのセミナーも続けて参ります。
posted 01:20|No.914|家づくりcomments(2)
2010.09.06 Mon:「記録的な夏ももうじき終わりですが・・・」
 写真は8月初旬に京都の重量木骨PPパートナーの社長自邸にお伺いした時の写真です。

アイボリーで格子状の機器がPS冷暖房の装置です。

弊社でも何度か取り付けたことがありますが、価格のことを気にしなければ、なかなか快適な空調を具現できます。

昨日はお客様へのプレゼンでカサボン住環境設計の田村君と対応。

昨日はekreaショールームは午後から大勢お客様に来場して戴き、一時的に対応が間に合わない状態でした。

プレゼンのお客様の後は、飛び込みのお客様が来場され、たまたまショールームに居合わせた私と田村君がご説明させて戴きました。

さて、記録的な夏はもうじき終わりますが、記録的に短命の日本の首相の座の戦いはもう少し続きそうです。

 誰が良い・悪いというコメントは避けますが、党内の小沢さん人気があれだけ強い理由は、外から見ているだけでは理解できません。

自民党から新進党、そして民主党へ。

造っては壊すのは力がないと出来ないことですが、世界経済が不安定な「今ですか?」と言いたくなりますね。

政治の方も、腰を据えてじっくり良い世の中をつくって戴きたいものです。

 
posted 10:11|No.915|日々のできごとcomments(0)
2010.09.07 Tue:「涼を求めて・・・」
 会社から至近にある丸ノ内線茗荷谷駅にあったエアコンです。

冷やされた空気が強い勢いで噴出され、近くによるととても気持ちの良いエアコンでした。

昨日は、後楽園のすまいるホールで国土交通省と建築研究所主催の「長期優良住宅先導事業シンポジウム」が開催されました。

今まで先導事業に採択されたハウスメーカーや有力工務店が全国から集まりおよそ3時間のシンポジウムが行われました。

 新築に関しましては、今年度第2回の募集(現在募集中)が「最後になるということで、今まで一度も採択されたことにない、事業者が大勢参加していたようです。

 弊社は東京家づくり工務店の会で3年連続採択されていますが、今回は最後ということで、全く別のスキームで応募しようと考えています。

 先導事業自体の盛り上げるためにと、ベターリビングさんからも少しプレッシャーがかかっていますので・・・。

ただ、もうネタを出し尽くしてしまいましたので、9月30日ギリギリまでかかりそうですが(汗)。


posted 09:58|No.916|日々のできごとcomments(0)
2010.09.08 Wed:「横浜二日目」
 昨日、本日の2日間は盛和塾全国大会に参加しています。
 年に一度だけ、一年を無事に過ごせたこと、自分自身の反省点などを考える良い機会だと思い、毎年フラットな気持ちで参加しています。

 今年はここ横浜にブラジルやシリコンバレー、中国など海外を含めた61塾3,428名の塾生が参加しています。
 世界経済も先行き不透明感が拡大する中、何かを発見しようと、こうしてド真剣な中小企業経営者が集っているのでしょう。

 私自身も、今まで弊社で家を建てて下さったお客様や、リフォームやekreaキッチンを採用して下さったお客様のためにも、社会情勢に関係なく、何が何でも存続と成長をお約束しなければなりません。

 今日、明日とそれぞれ4名の経営者の体験発表がありますが、毎年感動の連続、且つ自分自身を見つめ直す良い機会にさせて戴いています。

 稲盛塾長もご高齢にも関わらず、とても元気でJALの再生に取り組んでおられるご様子です。
 この件につきましては心無い方々から批判もあるところですが、縁もゆかりない企業の再生を何故請け負う必要があるのでしょうか?

 そこが利他心だと、私は考えています。

posted 10:17|No.917|日々のできごとcomments(0)
2010.09.09 Thu:「台風一過」
 昨日は台風9号の影響で、午後からかなりの雨量。

またまた記録づくめですね。

会場のみなとみらいの周辺も激しい雨が降っていて、東海道線や湘南新宿ライナーに遅れが出ていましたね。

今日は一転して、秋風が都会をすり抜けて過ごしやすい日になっています。

さて、昨日まで二日間、経営者の勉強をして参りました。

JALのスタッフの方々も来ていましたので、写真の747型旅客機の模型を衝動買いしてしまいました。

 このようなことで少しでもお役に立てばという思いからです。

心機一転、今日からまた頑張ります!!
posted 13:05|No.918|日々のできごとcomments(0)
2010.09.10 Fri:「SOWE Designプロジェクト会議・3回目」
 今日の午前中は、NCNさんが進めているSOWE Designのプロジェクト会議。

 これは設備だけに頼るのはやめて、自然エネルギーを活用して暖冷房負荷を軽減し、同時に快適性を両立する設計デザインです。

 野池さんをはじめ、NCN社の田鎖社長、中川部長、福田部長、村松さん、それに私とNCNさんへ出向中の阿式くんが参加し、技術開発へ向けた会議が行われました。

 Q値と開口の大きさと蓄熱部の関係など、シュミレーションによっていろいろ面白いことが分かってきました。

 3回の会議を経て、方向性が詰まってきましたので、今後は必要な部材開発なども同時に進めて参ります。
posted 18:28|No.919|家づくりcomments(0)