・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

438099
<< 2011年 4月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
2011.02.26 Sat:「設計の田村が紹介されました」
 「建築知識ビルダーズ」No.4に弊社の設計(カサボン住環境設計)の田村のことが紹介されました。

取材のテーマは外観デザインテクニック08の玄関をシンプルにする照明とドアです。

「建築知識ビルダーズ」は美人(?)編集長の木藤さんが立ち上げた雑誌でなかなか好評とのこと。

時々いろいろなセミナーの会場でお会いします。

ここにきて取材も増え、なかなか調子が上がってきました。

今日も明日もプレゼンがあります。


  

posted 11:30|No.1041|家づくりcomments(0)
2011.02.27 Sun:「ホール&オーツ来日公演」
 昨夜は6年ぶりに来日した「DARYL HALL & JOHN OATES」の武道館コンサートに行ってきました。

 お相手は学生時代からの親友で、現在は福島県会津若松で印刷業を営む志藤君です。

大学時代は一緒にゆる〜いバンドを結成してしていたこともあり、音楽の趣味までそっくりです。

 一昨年の「サイモン&ガーファンクル」や「ビリージョエル」の来日公演を一緒に行きました。

普段はなかなか会えないのですが、コンサートのチケットを餌に時間を埋めている感じですね。

 ところで、「DARYL HALL & JOHN OATES」って皆さんご存知でしょうか?

PRIVATE EYES という曲は聴いたことがあるはずですよ!

 80年代に日本でも何曲かはヒットしました。

今は還暦を過ぎたおっさんバンドです。

DARYL HALLの歌唱力には物凄いものがありますが、コンサート前半は声がひっくり返っていて、ちょっと心配になりましたが、中盤から終盤は乗ってきたせいか良い感じで歌っていました。

 あっけなく1時間少々で楽屋へ消えてしまいましたが、それから2度のカーテンコールに応えてくれて、ラストはやっぱりあの名曲PRIVATE EYES(YOU TUBE)で締めくくり。

 大変盛り上がり、私よりもさらに年配のおっさん観客も総立ちでリズムを合わせていました。

 たまには昔に友と盛り上がるのも良いものですね!


  


 
posted 20:40|No.1042|趣味についてcomments(0)
2011.02.28 Mon:「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」
 ようやくと言いましょうか、構想2年半くらい。

エクスナレッジ社から出版されました「省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル」。

執筆は野池政宏氏ですが、自立循環型住宅研究会のコアメンバーも執筆していて、弊社の阿式信英君も執筆者として名を連ねています。(副執筆者は野池さんがかなり加筆訂正したようです)

 他の執筆者には、岐阜森林アカデミーの講師の辻さんや、建築家の米谷さん達の名前が連なっています。

それにしても私だけではなく、弊社のスタッフがあちらこちらで名前が挙げられることはとてもありがたいことだと思います。

 少しづつですが会社としての厚みが出てきている兆しですね。

 この本はプロ向けですが、内容も良く省エネ住宅を設計する方々にはとても参考になる本だと思います。


 プロ向け野池学校2011の開催は3月10日です。定員までまだ余裕がありますので、申し込みはコチラをクリックお願いします!

 

posted 09:13|No.1043|家づくりcomments(0)
2011.03.01 Tue:「LED照明器具!」
 自宅のダウンライトにあうLED照明がホームセンターで販売していました。

LEDもここまで来たのかと、市場ニーズの把握の速さと開発のスピードに驚いています。

パナソニックの小型LED電球でその名もEVERLEDS(浦和レッズを彷彿させるネーミング?)

斜め取り付けタイプです。

 私の自宅の2階リビングの勾配天井のダウンライトの電球を早速交換しました。

 でも4,000円/個ですから、4か所で16,000円也。

エコへのイニシャルはまだまだお金がかかります。

それでも、寿命が40,000時間とありましたので、一日当たり7時間使用して、一年で2,500時間。

 16年長持ちする計算です。

えっ?でもその時が来たら私は70歳前後になっていますから、交換はだれかに依頼することになるのでしょうね。



  





posted 15:39|No.1044|省エネ技術comments(0)
2011.03.02 Wed:「湿疹とサライ3月号」
 昨年の2月くらいから体に湿疹ができて、放置しているとどんどん痒みが増し、皮膚科医のお世話になっています。

 会社と至近の皮膚科に1度/月くらい通院し、塗り薬を処方して頂いています。

 今日も一カ月振りに皮膚科の診断を受け、待合室に出てきたところ置き本のサライを手に取ったご婦人から、

 「あのぅ〜、ここに載っている清水さんですよね!」

と声を掛られました。(有名人?)

 「はい、そうです!」

 「写真よりも、素敵なんですね!」(笑)

 「あっ、はい、ありがとうございます。(最近ダイエットもがんばってますので・・・)教育の森公園の前にあるekreaキッチンのショールームはご存知ですか?あそこも弊社でやってます。」

 「あの素敵なショールームはいつも外から眺めてますよ!今度リフォームする時はよろしくお願いしますね。」

「ありがとうございます。」

 それにしてもやはりサライの効果は凄い!

そう言えば北海道の旭川にいる高校時代の親友からも、「清水が載っていたぞ!お前が活躍しているのを知ると嬉しいよ。」とメールをもらったばかり。

 このようなことを考えると湿疹もまんざらでもないようで・・・。

 

 
posted 12:49|No.1045|日々のできごとcomments(0)
2011.03.03 Thu:「南雄三氏の健康&省エネセミナー」
 昨日は旧日商岩井系の関連会社だった日精プラステックさん取材の省エネセミナーへ行って参りました。

 メーカーや商社主催のセミナーには基本的に参加しないことにしていますが、今回の講師は断熱や省エネに関しては業界をリードする第一人者の南雄三氏。

 ここは何とか聞いておこうということで、弊社の尾崎、田村、井田の4名でがっつり南節を聞かせて戴きました。

 最近は南さんと1度/月ペースで何処かでお会いしていますが、今回も新ネタも聞けて本当に有意義な時間を過ごせました。

 昨年の12月に大阪で開催された、コチラは野池政宏さん主宰による自立循環型住宅研究会アワードにも2日間付き合って戴き、その時に南さんご本人がおしゃっていた同会の取組みについてはっきりお話してくれていました。

 また、1月に行われた三澤文子さん主宰の住宅医ネットワークによる出版記念パーティーにも南さんが参加されていました。

 南さんのような偉大な方とお近づきになれるのも名誉なことですね。



  


posted 17:34|No.1046|家づくりcomments(0)