・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

456939
<< 2012年 10月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
 
2012.08.21 Tue:「こう言うのを見ると・・・」
 このようなパッケージを見ると、買う気持ちが失せます。

香港の空港で売っていた白い恋人ならぬ雪の恋人という日式のお菓子でした。

このパッケージを見かけた瞬間、土産に菓子類を買うのを止めることにしました。

さて、昨日から仕事モードも全開です。
posted 10:19|No.1410|日々のできごとcomments(0)
2012.08.22 Wed:「熟年にはピンクが似合う?」
 加齢していくと、身だしなみと言いましょうか、身に付ける衣類も徐々に派手になっていきます。

 先日香港に行って、ツアーに参加したところ、私と全く同じpapasのピンクのポロシャツを着ているおっさんも参加していました。

 良く見ると全く同じでロゴ入りでしたので、何か恥ずかしい気持ちに・・・。

先方も私のことが気になり始めたようで、少し不可解な顔をしていました。

 また、8月初旬に工務店のおっさん仲間とゴルフに行った時のこと、私と同伴者を含めた50歳代の3人が皆揃ってピンクのポロシャツ姿で登場!

ブランドはそれぞれ違っていましたが、少し恥ずかしい気持ちに・・・。

次に来る時は、事前に着るものを打合せようと暗黙の了解。

 おっさんピンクが暫く流行りそうな予感がしました!
posted 13:48|No.1411|日々のできごとcomments(2)
2012.08.24 Fri:「1985全国集会迫る!」
 野池政宏さんが言いだしっぺの1985運動の全国集会が、来る9月1日(土)行われます。

 昨年は名古屋で開催され、500人余りの方々が参加されましたが、今年は浦和の市民会館で1000人規模の集会になります。

 今のところ600〜700人は読めていますが、あと一息です。

皆さん奮ってご参加願います。
posted 15:46|No.1412|日々のできごとcomments(0)
2012.08.26 Sun:「夏の雲」
 とにかく暑い!

この猛暑は、何でも太平洋高気圧のさらに上にアジア大陸高気圧が覆いかぶさっているのが主な原因らしいのですが。

 沖縄には史上最強クラスの台風が接近しており、地球は一体どうなってしまうのでしょう。

 気候もどんどん過酷になるわけだから、当然家の造りようも変わる。

さらに研鑽して行かなければ、お客様に申し訳が立ちません。

 吉田兼好法師の名言、「家のつくりようは夏を旨にすべし。」

もはや時代錯誤の言葉です。もっと工学を駆使しなければ・・・。
posted 09:40|No.1413|日々のできごとcomments(0)
2012.08.27 Mon:「台所百科」
 ekreaのスタッフが作成していた台所百科という小冊子が出来上がりました。
 なかなか素晴らしい出来栄えです。

 スタッフ自らが取材を行って暮らしの視点から作り込んだところが共感を呼びそうです。

 さて、地下事務所の改装が急ピッチで進んでいます。

 ただ、自分の頭の中にあること、各部門のスタッフの意向などをまとめ、限られた時間の中で仕上げていくことは至難の技ですね。

 結局、最後は清水の独断になりそうですが、あくまでお客様目線でなければいけません。

 9月末のお披露目に向けて集中、集中です!

posted 17:54|No.1414|家づくりcomments(0)
2012.08.28 Tue:「多治見にて」
 多治見や熊谷などの局地的猛暑は似た地形に理由があるそうです。
 太平洋高気圧と大陸高気圧が覆いかぶさり、さらに海風が熱波を遮る内陸地形がその要因です。

 写真はその暑い多治見の駅舎にぶらさがっている陶器の風鈴です。
 多くの風鈴が「チャリンチャリン」と涼しげに一斉に鳴るのは、なかなか気持ちの良いものですね。

 先程、多治見でタイルや陶器鉢の打ち合わせをして参りました。
 多治見では本当に素晴らしい方々と出会い、楽しい仕事が出来そうです。

 やはり仕事は人で繋がるものです。

posted 17:04|No.1415|家づくりcomments(0)