・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

456890
<< 2014年 7月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
2014.03.05 Wed:「見本市・展示会」
 建築建材展・・・住宅事業者向け
 ジャパンショップ・店舗業者向け
 LED ネクストステージ 全方位型で模索中

昨日はekreaパーツの伊藤くんと吉田くんを連れだって、ビッグサイトで開催されている展示会に行ってきました。

目的は、
1.建材や住宅資材などのトレンドそ知ること
2.ekreaパーツで取り扱う製品や建築で使える部材探し
ですが、年々この手の見本市・展示会は規模縮小になってきました。

 「昔の名前で出ています!」といった感じですね。

30年ほど前は、晴海でグッドデザインショーという住宅系の大規模の展示会がありまして、当時はイケイケのノリで規模だけではなく、雰囲気もお祭りモードで結構楽しめたものです。

綺麗なコンパニオンのお姉さまがいっぱいいて、新商品や業界の活性化に花を添えていたのですが、近年は盛り上がりに欠けてしまい、集客力も低下の一途をたどっているようです。

 今回の3つの展示会も以前なら、単独で開催されていた歴史もあるのですが、今は同時開催・併設でしのいでいるようです。 

行く価値と行く必要性を感じない二つの極端な選択肢の中で、今年も覗いてしまいました。

 やはりインターネットの普及が大きかったのでしょうかね。
相変わらずしらけているブース、やる気満々のブースが混在していて、各ブースの会社のモチベーションの差異がとても勉強になりました。

 結果的にゼロではありませんが、収穫は少なかったかな。
posted 13:59|No.1772|日々のできごとcomments(0)
2014.03.07 Fri:「重量木骨(SE構法)施工管理技士の表彰」
今日は京都で行われている重量木骨PP総会に参加しています。

冒頭田鎖社長から、ネットワークの方針の発表とプレゼンがあり、その後が表彰式でした。

重量木骨の取組が始まり丸10年。

認定瑕疵検査機関によるチェックが少なかった2社が表彰されましたが、そのうちの1社が当社です。

その中でもこなした棟数と指摘事項の少なさから代表して深見君が選ばれました。

10年間コツコツ積み上げてきた実績ですので、とても価値あることだと思います。

今後もベスト以上、パーフェクトを目指していく所存でおります。


posted 15:59|No.1773|日々のできごとcomments(0)
2014.03.08 Sat:「帰京します」
昨日の重量木骨総会は無事終わりました。

それにしても国土強靭化プロジェクトが併せ技で出て来るとは恐れ入ります。

毎年方針を練り、工務店を束ねていくNCNさんの田鎖社長の切れ味と濃さの賜物でしょう。

懇親会では僕の席に色々な方々が挨拶に来て下さいましたが、年に一度のこういう機会でしか会えない方は申し訳ないことに名前と顔が一致しないこともあり、失礼してしまいました。

何はともあれ、無事総会を終えましたので、帰京します。
posted 09:44|No.1775|日々のできごとcomments(0)
2014.03.10 Mon:「ヒョウ・ショウ・ジョウ」
 先日の重量木骨プレミアムパートナー総会の時にいただいた表彰状です。

過去10年間の施工実績に基づき、施工精度が高かった2社が選ばれました。

岐阜の登録施工店と弊社です。

 この賞は弊社の取り組みの根幹ですので、うれしいというより、当たり前!

 ただ、それでも検査書類作成の整合性や精度など、基本的なことで人的ミスもゼロではありません。

 さらにパーフェクト目指して頑張ってまいります。
posted 15:45|No.1776|日々のできごとcomments(0)
2014.03.11 Tue:「凛として・・・」
 今月末に埼玉県八潮でお引き渡し予定の新築現場です。

お客様は自分で住みたい家のイメージをしっかりお持ちになっていましたので、お引き渡し前から、「凛とした雰囲気」が伝わってきます。

 本当にとても良い家になりました。

先週末の土曜日には、京都から朝早い新幹線で帰京しましたので、午後からは現場を回ることができました。

 
posted 18:08|No.1777|家づくりcomments(0)
2014.03.13 Thu:「設計力のある工務店で家を建てよう」
 3月8日発売の「設計力のある工務店で家を建てよう」(別冊住まいの設計)。

Amazonのベストセラー商品ランキング住宅建築部門で3位になっています。

皆様も応援お願いします。

 この本は重量木骨PP会の有志「つくり手の会」のみなさんで力を併せてつくったMOOK本です。

 これから家を建てる方々も参考になると思いますので、ぜひご購読ください。

これが正解!設計力のある工務店で家を建てよう


 さて、全く話は変わりますが、浦和レッズのサポーターが問題を起こして、23日に行われるホームゲームの清水戦は無観客試合になるそうです。

 サポーターが入場口に掲出した「Japanese Only」という横断幕が人種差別に該当するという判断のようです。

 実は昨シーズンまで所有していたシーズンチケットも流してしまい、今年からは参戦できなくなりましたが、サポーターのいない無観客試合はとても重い罰則です。

以前日本代表がワールドカップ出場をかけて戦った平壌での最終予選が無観客試合だったのを思い出しますが、それ以外に心当たりがありません。

いろいろありますね。


posted 15:12|No.1778|趣味についてcomments(2)