ときたま日記 HomeSearchPastLogMaster


5月25日
クウネル最新号の本の特集で取材を受けています。
扉にはうちの本棚の写真が。この本棚は造り付けで作ってもらったので、引っ越しとともにもうすぐお別れ。とっても大事にしていた本棚なので、名残り惜しいです。本好きの誰かに家ごと使ってもらえるとよいのですが。
2017/5/25(Thu) ...No.1110

5月12日
今月末、新刊が出ます。『球道恋々』(新潮社)です。明治期、草創期の野球を題材にした小説です。とっても楽しみながら書きました。来週からインタビューなどはじまるみたいです。

過日、会社時代の憧れの先輩の誕生会で青山に。とってもよい時間だったなぁー。10年ぶり以上に会う方もいたのですが、みんな全然変わってない。というか、まったく老けてない!すごい。好きなことをしているといつまでも若々しいのかなーとしみじみ思った昼下がりだった。

今、次に住む家を手直ししているのですが(古ーーい家なので)、建築士さんも大工さんもとてもいい人たちで、仕事も丁寧。建築士さんも自ら天井裏を覗いて梁とか見てくれるような方で、家のいいところをうまく残しながら直してくれるので安心。古いからある程度手を入れないと住み継げないんだけど、といって否定から入られるとしんどかったりします。前に一度別の大工さんに見てもらったときいろいろ言ってたこと(梁とか床下とか傾きとか)が全然違ってたこともわかって、ホッとしたり。芸大出身の建築士チームで、紹介してくれた友人のデザイナーに感謝です。
2017/5/12(Fri) ...No.1109

2月20日
日経新聞夕刊で、連載小説「万波を翔る」が本日よりはじまります。幕末の開国事務に勤しむ、幕臣の話です。
ちなみに挿絵他に関しては、今回私はノータッチです。
粛々と小説事務のみを執り行う所存でございます。
2017/2/20(Mon) ...No.1108

2月12日
先月の話で恐縮ですが、J-waveのbookbarで、杏さんが「光炎の人」を紹介してくださいました。ありがとうございます。

仕事もバタバタの上、今年は引っ越しもあったりで慌ただしいです。また古い家に越すので、大幅に手を入れることに。迷いの時期を越え、出会った建築士チームの方々が非常に通じ合える人でホッと一息。細かに注文していないのに、暮らしぶりと仕事をちょこっとお伝えした程度で、第一案でもうバッチリなものがあがってきました。本の扱いやすさとか、仕事のしやすい環境とか、よくわかってくださるのでラクチンです。建物を素早く細かに見てくださり、補修すべきところはしつつも、家のよいところを引き出してくれるスタンスもありがたい。仕事も丁寧で、畳を剥がしても、天井裏を覗いても、きちんと元に戻してくださる(もう直すから、そのままでもいいのですが)。一事が万事です。紹介してくれたN氏に感謝。
気難しい、と思うのは、通じ合えなかったり、同じ目線でないからかもしれません。
2017/2/12(Sun) ...No.1107

1月19日
あけましておめでとうございます(という時期はとうに過ぎていますが)。今年もよろしくお願いします。
過日、中村至男さんの個展のオープニングへ。ほんとに素晴らしかった。独創的なんだけど、ちゃんとそのものの本質が見えるデザイン。そしていつも幸せな気分になります。会期はまだまだあります。新橋のクリエイションギャラリーG8にて開催中です。
http://rcc.recruit.co.jp/g8/exhibition/g8_exh_201701/g8_exh_201701.html
当日は、いろんな知人友人に会えて、新年らしかった。ほっけもおいしかった。
過日、西村賢太氏と新年会。久々に楽しかった。みなさん,夜遅くまでありがとうございました。
2017/1/19(Thu) ...No.1106

12月16日
17日のNHKラジオ第一「ラジオ文芸館」で、「よこまち余話」の一部が朗読される予定です。朗読は村上里和アナウンサーです。自分では自作の朗読をしないので、こうしてプロに読んでいただける機会はうれしい限りです。
しかし今年もあと半月とは……。いつの間に。
2016/12/16(Fri) ...No.1105

戻る  次へ

Rental:大宇宙 お知らせ(6/20) Base:ACE
BoardDesign:大宇宙