5/13(日)ミニ四駆チャレンジカップへご参加いただいた皆さまへ 来月のコース訂正: 2018.05.13 Sunday

5月13日(月)ミニ四駆チャレンジカップでお配りした、来月のレイアウトに記載ミスがございました。


誤)スタート → 右カーブ → 通常のストレート

正)スタート → 右カーブ → ロッキングストレート(2本)


ホームページに近日中にアップロードする、来月のレース予定には、訂正したレイアウトを掲載します。

誠に申し訳ございません。よろしくお願いします。
Posted at 18:51 No.605  ミニ四駆 コメントする(0)
3月21日(水祝)デュエマフェス 大会報告 3: 2018.04.25 Wednesday

引き続いて、3月21日(水祝)に行われたデュエルマスターズ大会FINALの開催報告パート3です。


午後の部その2は、メガデッキ7バトルトーナメントです!


<メガデッキ7バトルトーナメントについて>

デッキを70枚で組んでください。超次元ゾーンは7枚まで使用可能です。(シールド7枚・手札7枚展開します。)
※デッキおよび超次元ゾーンには、同名カードは1枚までしか入れることはできません。
『O・HA・NA・P(オハナピー)』『はずれポンの助』など、“4枚以上デッキに入れることができる”と表記のあるカードについても、1枚までしか使用できません。
※殿堂レギュレーションを適用します。
※ただし、プレミアム殿堂超次元コンビに指定されたカードは、どちらか片方であっても入れることは出来ません。
例)「爆熱剣 バトライ刃」が入っていないとしても、「超戦龍覇 モルトNEXT」は使用できません。
※プレミアム殿堂入りのカードは1枚も使用することが出来ません(※以前、デュエルロードVで開催された「メガデッキデュエル7」では限定1枚のみ使用できましたが、今回は使用不可です。)
※最終禁断の使用は自由です。


デュエルロードビクトリーの頃に開催したことのある「メガデッキデュエル7」を基に、開催してみました。
こちらも、いつもと違ったカード日の目を浴びたりするかも?ということと、
プレイヤーのプレイング能力が問われる!ということで、高い次元のプレイングを期待しました!プレミアム殿堂カード1枚限定の使用については、カード資産に左右されないように、適用しませんでした。



そのスペシャルマッチ参加者は7名!

2. よこやま りき選手(11)
4. やまぐち かずや選手(11)
7. うめだ そうま選手(9)
10.しまだ ゆづき選手(11)
16.さない えいいち選手(11)
20.たかはし つかさ選手(8)
22.やくしじ てるま選手(9)


“ワールドブレイカー”仕込んできた?「ロストソウル」仕込んできた?みんながどのくらい練って来たか、とても気になりますが、
各々のデッキレシピと方針を聞き忘れ、記録し忘れたことが、反省です。

長期戦になるかも。じっくり存分に戦いなさい!




では、トーナメント、スタートです。








70枚足らないかもしれない!と言っていたやまぐち選手、「やった!『勇者(仮)じーさん』が出た!」とのこと。


バトルゾーンには、たしかに「勇者(仮)じーさん」が!



  勇者(仮)じーさん 火文明 (5)
  クリーチャー:ヒューマノイド邪 4000

  でんぢゃらスイッチ:クリーチャーが自分を攻撃する時、
  立ち上がって「でんぢゃらスイッチ、オン!」と言い、
  自分のおヘソを押さえながら、このカードを頭の上に乗せて
  その場でくるっと一回転してもよい。
  そうしたら、攻撃を中止させ、
  このクリーチャーは相手のシールドを1つブレイクし、
  その後このクリーチャーを破壊する。

「でんぢゃらスイッチ、オン!」と早く言いなよ!と促して、ヘソを押さえて回るのをカメラを構えて待っていたのですが、「しないよ〜〜!」と拒否するやまぐち選手。残念だなぁ。
その後、攻撃を中止させたのかどうかは不明です。



そして決勝と3位決定戦。

まず3位決定戦は、



4. やまぐち かずや選手 VS 7. うめだ そうま選手


そして、決勝は、




16.さない えいいち選手 VS 20.たかはし つかさ選手


結果は?


第4位!



うめだ そうま選手でした!おめでとう!



第3位!



やまぐち かずや選手でした!でんぢゃらスイッチ、オン!!



準優勝!



たかはし つかさ選手でした!おめでとう!!!
たかはし君は、お兄ちゃんと一緒に長きにわたり参加してくれました。

(↑若き日のつかさ選手)


最後に優勝!



さない えいいち選手でした!!!!おめでとう!!!!
デュエマフェスでは4位、文明限定戦では3位、そしてこちらでは優勝!
常に最前線に食い込む結果と、どの対戦内容でも安定した戦績。
勝つべき選手が闘いを制した、といった結果となりました。




じゃんけん大会と、おまけの抽選会をしました。

じゃんけん大会の景品は、「プレイングマット」だったかな?
私物より提供しました。新品です。

抽選会は、スタッフの私物カードから提供。
ド派手なマスターカードは持っていませんが、少し古めのビクトリーとか、ゴッドリンク6体神とか、私が個人的に好きなヘドリアンとか(学校男ないの?と言われたので、急きょプラスした)
私が個人的に好きなドリームメイトとか、くじ引きで当たった人から、参加者全員に選らんでもらってプレゼントしました。


そして卒業式です。王国のデュエマ大会は最後になってしまうので、
卒業証書ならぬ、感謝状を全員に渡しました。
(昨年の3月大会にも、当時の6年生に渡しました。)




  感謝状 
  グレートな《○○○》へ 
  いつもグレートな愛をありがとう!!
  
  グレートに感謝でスペシャルにサンクスです。
  いつものお礼にグレートなお手伝いをさせてください。

  そして、いつまでもグレートでいてください。
  《おもちゃ王国》より


みんなには、感謝の気持ちしかありません。
何歳になっても、大人になっても、グレートでいてくれよ!!!



報告は以上です。

長きにわたり、デュエルマスターズ大会をご愛顧いただきまして、ありがとうございました。

デュエマはもちろん続きますので、KEEP ON デュエルし続けてね!

おもちゃ王国にも、遊びにきたら声をかけてくださいね。(将来、子どもを連れてというのも歓迎!)

またいつか、どこかで会える日を楽しみにしています。
ありがとうございました!
Posted at 20:35 No.604  デュエルマスターズ コメントする(0)
3月21日(水祝)デュエマフェス 大会報告 2: 2018.04.25 Wednesday

※画像はイメージです。後でまた出てきます。


引き続き、3月21日(水祝)に行われたデュエルマスターズ大会FINALの開催報告です。

午後の部その1は、文明限定戦です!どういう内容か、まずはおさらい。


<水・自然・闇文明限定戦トーナメントについて>

水文明・自然文明・闇文明の3文明の中からいずれかを選び、デッキ40枚のうちの30枚を、単色でその文明のカードでデッキ構築してください。(残りの10枚については、文明・単色/多色などの指定はありません。)

※対象の30枚に、多色のカードおよび文明を持たない無色のカードは使用できません。
※殿堂レギュレーションを適用します。
※超次元ゾーンや最終禁断の使用は自由です。文明の制限もありません。ただし、指定の30枚には含みません。


簡単に言うと、普段あんまり使わない文明のデッキで戦ってみましょ!ということです。
ジョーカーズが依然強かったり、環境的には「ドギラゴン剣」派生(ドルガンバスターなど)が占めていたりという状況があるかと思いますが、おもちゃ王国戦線では、ジュニアの大会なので、やはり手に入りやすいジョーカーズデッキが多いです。

そんな中で、サブデッキや、ちょっと試してみたいデッキを使ったり、新たにデッキを組むことで、新たな発見があるかもね!ということで実施してみました。

参加者は11名!


2. よこやま りき選手(11)
6. はしもと ゆう選手(11)
7. うめだ そうま選手(9)
8. すみだ よしはる選手(11)
10.しまだ ゆづき選手(11)
16.さない えいいち選手(11)
17.さない たくま選手(8)
18.なかむら ゆうと選手(12)
22.やくしじ てるま選手(9)
24.みやけ きどう選手(10)
25.みやけ ゆうが選手(8)

ちなみに、みんなに「このバトル専用にデッキ組んできた?」と聞くと、みんな「うん!」とのこと。嬉しいね。






「さくらいおん」がかわいい、24.みやけ きどう選手は、「オウ禍武斗・マッハ炸裂・スタートデッキ」をベースに構築のもよう。







水文明の単色デッキ、闇のマフィギャングデッキなどもいました。

私の予想に反して、アクア・ティーチャーを用いたバニラ・ビートは誰もいませんでした…。

さて、決勝です。トーナメントの人数の関係で、3人の総当たり戦にします。

8. すみだ よしはる選手
16.さない えいいち選手
17.さない たくま選手

総当たり戦の結果、1勝同士で、

8. すみだ よしはる選手 VS 17.さない たくま選手 の勝敗で優勝が決定!



その結果!

第3位!



さない えいいち選手!


準優勝!



すみだ よしはる選手!


最後に、優勝!



3人の中で最年少の、さない たくま選手でした!おめでとう!






さてさて、大会は午後も続きます。

ブログも、さらに次の記事へと続きます。

(続 その2)
Posted at 16:28 No.603  デュエルマスターズ コメントする(0)
3月21日(水祝)デュエマフェス 大会報告: 2018.04.25 Wednesday

みなさんこんにちは。
3月21日(水祝)に行われたデュエルマスターズ大会FINALの開催報告です。

デュエルマスターズは、登場初期から長きに渡って開催しておりましたが、「FINAL」の名の通り、残念ながら今回でラストとなってしまいます。

ですが最後なので、今回は特別大会やじゃんけん大会なども開催し、最後には卒業式も行います!


今回の参加者は、25名!

1. くにひろ ゆうき選手(11)
2. よこやま りき選手(11)
3. おおもり わたる選手(11)
4. やまぐち かずや選手(11)
5. いのうえ あお選手(12)
6. はしもと ゆう選手(11)
7. うめだ そうま選手(9)
8. すみだ よしはる選手(11)
9. しまだ ひさき選手(8)
10.しまだ ゆづき選手(11)
11.ありよし せな選手(9)
12.みやお りょうすけ選手(9)
13.ありよし いぶき選手(6)
14.ありよし はるき選手(12)
15.みやお えいのすけ選手(12)
16.さない えいいち選手(11)
17.さない たくま選手(8)
18.なかむら ゆうと選手(12)
19.こんどう たつひろ選手(7)
20.たかはし つかさ選手(8)
21.みやけ まさひろ選手(11)
22.やくしじ てるま選手(9)
23.いば りょういちろう選手(9)
24.みやけ きどう選手(10)
25.みやけ ゆうが選手(8)

小学校6年生から年長さんまで、地元の田井小学校チームから、倉敷からも、総社からも初参戦!たくさん参加してくれました。




いつものように握手してスタート!

お?誰かいる!おもちゃ王国の制服ではないお姉さんが!


これは、以前よくデュエマ大会に参加してくれていた、“くにかた ゆう”お姉さんではないですか!
ゆうお姉さんは4月から高校生!デュエマ最後の大会ということを聞きつけて、わざわざ遊びにきてくれました。


若き日の(?)ゆうお姉さん

ちなみに、(↑写真の)左後ろに少し写っているのは、同じ時期によく来てくれていた、光と火を使いわけて戦う、なかやま はるひと君。

デュエマ大会の参加者が多い時も少ない時も、長らくレギュラーで通ってくれていた両者は、エピソード1〜3の頃、「くに・なか」両横綱時代として、おもちゃ王国デュエマ戦線をけん引してくれていた印象があります。



(両者より少し年が下のたかの ゆうだいくんが、その後戦線に殴り込みをかけてき、その後3横綱時代に突入。)


(…そして戦線は、群雄割拠時代に突入してゆきます。)

そんな、ゆうお姉さんは、今回特別アシスタントとしてお手伝いしてくれます!


Aリーグ


Bリーグ

 
Cリーグ


Dリーグ


Eリーグ


Fリーグ


Gリーグ



スタート!


かなり多い人数なので、戦況を追い切れていませんでしたが(汗)、様々なデッキが使用されている模様。


結果です。7人が決勝トーナメントに!


1. くにひろ ゆうき選手
3. おおもり わたる選手
8. すみだ よしはる選手
10.しまだ ゆづき選手
12.みやお りょうすけ選手
16.さない えいいち選手
21.みやけ まさひろ選手

7人が決勝進出です。おめでとう!


敗者復活戦もしましょうか!しないなんて野暮です!




敗者復活戦のあいだにも、フリ−バトル。中学生(開催日当時)のお姉さんとの対戦ということで、意気揚々と臨む、すみだ選手。


その間に、復活者が決定。


たかはし つかさ選手が復活しました。おめでとう。


それでは決勝トーナメント。





決勝戦は、

10.しまだ ゆづき選手

対するは、「水上第九院 シャコガイル」「天風のゲイル・ヴェスパー」を駆使するループデッキの、

8. すみだ よしはる選手

握手をして、スタート!
(向こうでくにひろ君が笑っている!)




さて、勝利したのは?



しまだ ゆづき選手でした!
ちょっとー!男子たち―!と、男の子たちを蹴散らして見事優勝です。おめでとう!

女の子が勝利っていいですね。



こちらが結果です。


さてさて、大会は午後も続きます。

ブログも、長くなるので、次の記事へと続きます。

(続)
Posted at 15:11 No.602  デュエルマスターズ コメントする(0)
2018年4月8日ミニ四駆チャレンジカップ大会報告: 2018.04.19 Thursday

こんにちは!
4月8日のチャレンジカップ大会報告です!

今回は、つよしお兄さんがブログを書きます! よろしくお願い致します!!・(-。-)y-


場所はレストコートです。今日は風がかなり強いです。
今日は瀬戸大橋開通30周年で児島上空にブルーインパルスがやって来ます。



児島周辺はブルーインパルスを一目見たい観光客で大渋滞!!

そんなブルーインパルスは軽微な故障により
演技はまさかの中止!!
強風も影響したのかな?(@_@。

児島から来る人はレースにギリギリ間に合いました。

本日のコースはこんな感じ。



ロッキングでガタガタします!
そして瀬戸大橋開通30周年を記念して「瀬戸大橋」が登場!
オリンピックラージヒルのようなジャンプ台で
立体交差を飛び越えます!


午前のルーキークラスは、今回16人の選手が参加をしてくれました。



おくむら たいよう 選手
かまの れい 選手
かまの りん 選手
かまの あおい 選手
みなみわき けんと 選手
みなみわき はると 選手
ささき けん 選手
さかもと たくと 選手
よしだ いつき 選手
つぼい はるこ 選手
なんば まみ 選手
きしもと ゆめ 選手
きしもと つばさ 選手
くにひら そうた 選手
はまだ れいあ 選手
はまだ せな 選手


はい ルールと説明をしっかり聞いて



ルーキークラスは瀬戸大橋を外しています。
それではまずは、予選スタート!










ガタガタのロッキングを抜けたあと、コースアウトする選手が続出!






決勝進出したのは、この4人!みんな凛々しい顔です。

それでは決勝戦スタート!!








見事優勝したのは・・・
くにひら そうた選手!!最年少だよ!
おめでとう!!!


午後は第1レース、ジュニアクラスからです。
午後のレースからは瀬戸大橋が登場しました。上手く攻略できるかな?
参加人数は6人!


それではまず、予選スタート!!



 



 
瀬戸大橋の着地が難しいぃぃぃぃぃよ―


予選を勝ち上がったのは・・・

かいはら ゆづき 選手
さとう けんた 選手

以上2名です!
おめでとう!!!


続いて決勝戦。
決勝前の電池交換です。



こちらが決勝に残ったマシン



それでは決勝です。緊張が高まる― 








決勝戦スタート!


そして優勝は・・・





かいはら ゆづき選手です!!
おめでとう!!!
シード権獲得です。




準優勝は・・・
さとう けんた選手!!!

優勝まで、あと少しでした。



続いてはオープンクラスです!
参加選手は39人。やはり先週がスプリングカップだったので
人数は少なめですね。
まずは予選!







ロッキングでガタガタしてアイガーからコーナーで
飛び出るマシンが多かったです。 



車検をして・・・





準決勝!!






そして残ったのは・・・

この3台 神々しい3台です。




電池交換をして・・・










それでは決勝戦スタート!!
なんと! 3台ともがコースアウトしてしまい、勝者なし!!!
シード権は第2レースに持ち越されました。


続いて、第2レース!
同じくジュニアクラスからのスタートです。
参加選手は5人です。


車検をして…



予選なしの本番一発勝負の決勝レース!!
スタート!!




なんかバタバタしてる間に終わってしまった。
写真も撮れなかった―・・・


結果は…


なんと!
さとう けんた 選手!! 優勝です!!
第1レース2位の悔しさを晴らす優勝おめでとう!




準優勝は・・・
やまもと ほだか 選手です!!



おめでとうございます!!!

第3位は・・・
なんば ともや 選手です!!



おめでとうございます!!!


そして最後にオープンクラスです!
参加選手は33人。
予選スタート!







第1レースの時よりも順調に瀬戸大橋を攻略して行きます!!!

続いて準決勝!
電池交換して−




ばっちり!
では準決勝スタート!





勝ち上がったのは…

こちらの2名です!


そしていよいよ決勝戦です!

決勝前の電池交換です。




そして、決勝に残ったマシンはコチラ!




それでははりきって決勝戦スタート!!!




結果はなんと2台ともコースアウト!!!
う〜第1レースに引き続き優勝者なし…


残念な結果となりましたが
シード権は来月の大会に持越しとなります。


さて次回のチャレンジカップは


開催日の第1週がゴールデンウィークになるため、
翌週5月13日(日)の開催です!


それではまた!!(-_-)/~~~
Posted at 16:14 No.601  ミニ四駆 コメントする(0)
ベイブレード大会の景品について: 2018.04.14 Saturday
みなさんこんにちは。
2018年4月以降のベイブレード大会の景品変更のご案内です。
直前のご案内になり、申し訳ありません。

4月以降の参加景品=「ベイチケット」に変更(先着64名)

なお、G4トーナメント大会の参加人数に制限は設けておりませんでしたが、「ベイチケット」に関しては、数に限りがございますので、先着64名の配布とさせていただきます。
(大会には、人数制限なくご参加いただけます。)

何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願いします。

Posted at 09:22 No.600  Newベイブレード コメントする(0)
toyking2
おもちゃ王国内(外)に転がるホビーな情報をお届け!
大会情報、商品情報、活動報告などなど、こどもはもちろん、ちょっと大人なホビーまで幅広くとりあげていきます。
コメントもじゃんじゃんつけて下さいね!
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< 2018年 10月 >>
レンタル掲示板,レンタル日記,レンタルブログ「大宇宙」