SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
未設定
『新社会学研究』(JAPAN SOCIOLOGIST)_公式サイト
社会学をより自由闊達に論じる学術誌

新曜社から2016年10月に創刊!
新時代を拓く特集 珠玉の公募論文
同人による連載企画 毎号コンテンツ満載

【編集同人】
好井裕明,三浦耕吉郎,小川博司,樫田美雄,栗田宣義

『新社会学研究』編集同人事務局
(甲南大学文学部栗田宣義研究室内)
メールアドレス
nekotaro<@>center.konan-u.ac.jp・・・<@>を@にして送信
同人ウェブサイト
http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=JS2016
 
▼ 2018.04.15 Sunday:第4号の公募特集の応募呼びかけ文(180415)
.doc第4号の公募特集の応募呼びかけ文(180415)を掲載します.奮ってご応募ください.
Posted 12:38|No.15| 公募関係comments(0)
▼ 2018.04.04 Wednesday:新社会学研究合評会in東京チラシの裏(6月9日午前)
このファイルは,新社会学研究合評会in東京チラシの裏です.
6月9日午前の合評会の演者の演題が載っています.
Posted 0:53|No.14| 通常記事comments(0)
▼ 2018.04.03 Tuesday:合評会in東京 会場確定後 チラシ
2018年6月9日の『新社会学研究』合評会は,関東社会学会様より後援を得ることができました.会場予定(武蔵大学・江古田キャンパス・1号館・B1階・1002教室=隣室に会場変更になっています<4月22日>)付きの案内チラシをアップします.どなたさまも奮ってご参加ください.
Posted 23:59|No.13| 通常記事comments(0)
▼ 2018.03.14 Wednesday:2018年 6月 9日の合評会のチラシファイル
2018.03.14 Wednesday:

2018年 6月 9日の合評会のチラシファイルです.(2018年3月14日現在)
Posted 0:48|No.12| 通常記事comments(0)
▼ 2018.03.14 Wednesday:『新社会学研究』第2回 合評会(2018/06/09)
2018年6月9日に合評会(第2回目)を実施!

『新社会学研究』を研究する!
〜この研究媒体は必要か?学界に新風は吹いたか?〜

下記の通り,『新社会学研究』創刊号&第2号の合同合評会
の2回目を開催します.どなたさまも,ふるってご参加下さい.

2018年6月9日(土) 10:00〜12:30
(関東社会学会様に後援申請中→後援決定)

予定会場:武蔵大学江古田キャンパス
 西武池袋線「江古田駅」より徒歩6分


※ 会場は,正門左脇の1号館の地下1階の1002室=確定=
ウェブサイト(https://www.musashigakuen.jp/access.html)

=内容=
研究者・執筆者による報告と討論 (対象は1号と2号)

=登壇予定者=
天田 城介(中央大学・文学部)
奥村 隆 (関西学院大学・社会学部)
中村 香住(慶應義塾大学・大学院生)
好井 裕明(同人・日本大学)専門分野:差別論・映画の社会学
樫田 美雄(同人・神戸市看護大学)専門分野:医療社会学・高等教育論


予約不要! 参加無料! 未読歓迎! (プログラムは下記の通り)

=プログラム=

10:00〜 編集同人によるあいさつ

10:10〜 報告1(天田 城介・中央大学)
   演題:「歴史的・時代的文脈における『新社会学研究』の位置」

10:40〜 報告2(奥村 隆・関西学院大学)
  演題: 「誰のための社会学か-生の現場と不幸の理論−」

11:10-20  同人によるリプライと討論1

11:30−  執筆者報告1(中村香住・慶應義塾大学・大学院生)
  演題:公募特集執筆当事者からみた『新社会学研究』(仮題)
11:55-12:15 討論

12:25−12:30 「終わりの挨拶」とアンケートの御願い

(注)
『新社会学研究』は,社会学一般の研究誌として,新曜社から,2016年秋に創刊されました.年刊の同人誌です.
4号も公募特集を行う予定です.(公募は,すでに開始=4月21日=)
諸情報は,下記サイトにあります.http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=JS2016
               および
http://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/978-4-7885-1503-1.htm
後者の新曜社のサイトには,「試し読み」ボタンあり.

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
社会学の今を考える!学術研究の未来を考える! 社会学の方法間交流・世代間交流に関心のある方来たれ! 未読者歓迎!どなたでもご参加いただけます。
Posted 0:31|No.10| 通常記事comments(0)
▼ 2017.11.01 Wednesday:12月1日に合評会_実施!
.doc『新社会学研究』を研究する!
〜特集は魅力的か?ターゲットはつかめているか?〜


下記の通り,『新社会学研究』創刊号&第2号の合同合評会を
開催します.どなたさまも,ふるってご参加下さい.

2017年12月1日(金) 18:30〜20:30(受付18:15〜)
関西学院大学大阪梅田キャンパス 1002室
アプローズタワー10階(ホテル阪急インターナショナル)
(阪急「梅田駅」茶屋町口より北へ徒歩5分
JR「大阪駅」御堂筋出口から徒歩10分,
地下鉄御堂筋線 「梅田駅」から徒歩7分,
「中津駅」から徒歩4分)
※ 会場のウェブサイト https://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html

=内容=
研究者・読者による報告と討論 (創刊号と2号の即売会付き)

=登壇予定者=
宮本 孝二(桃山学院大学)専門分野:理論社会学
井口 高志(奈良女子大学)専門分野:福祉社会学
松浦智恵美(立命館大学=大学院生=)専門分野:看護学
三浦耕吉郎(同人・関西学院大学)専門分野:差別論
樫田 美雄(同人・神戸市看護大学)専門分野:知識社会学


予約不要! 未読歓迎! (プログラムは下記の通り)

=プログラム=

18:30 編集同人によるあいさつ

18:40 研究者報告1(宮本孝二)
演題:『新社会学研究』雑感――若干の雑誌体験から

19:00 研究者報告2(井口高志)
演題: 未定

19:20-59 同人によるリプライと討論1

20:00 読者報告1(松浦智恵美)
演題:看護専門職からみた『新社会学研究』
20:10-25 討論2

20:30 終了(終了後に懇親の予定あり)

(注)
『新社会学研究』は,社会学一般の研究誌として,新曜社から,2016年秋に創刊されました.年刊の同人誌です.
創刊号・2号ともに,現地で著者割での販売をします.
3号の公募特集は「今,地域を考える」で11月21日締切です.(延長しました!)
諸情報は,下記サイトにあります.http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=JS2016
                および
                            http://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/978-4-7885-1503-1.htm
 後者の新曜社のサイトには,「試し読み」ボタンあり.

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
社会学の今を考える!同人誌の未来を考える! 社会学の方法間交流・世代間交流に関心のある方来たれ! 未読者歓迎!どなたでもご参加いただけます。
Posted 16:42|No.9| 通常記事comments(0)