・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、17年半にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

373657
<< 2016年 6月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
 
2016.06.28 Tue:「雨の羽田空港」
 羽田空港に向かうモノレールに乗っていると、ズボンのポケットに入れてあるガラケーのバイブが振動する。

誰かからの電話である。

まだ7時半、見覚えのある電話番号が液晶画面に表示されている。

白土先生だ。

今朝から出張の旨を知らせていたので、昨日の血液検査の結果をわざわざ知らせてくれたのだ。

有難い限りだ。白血球も減り、快方に向かっていること、無理は禁物なこと、しっかり言い付けを守らないと罰が当たる。
posted 08:04|No.2049|日々のできごとcomments(0)
2016.06.27 Mon:「現場ライブ始まりました」
 現場ライブがまたまた始まりました。
 これからますます忙しくなります。

 新宿区K様邸の現場ライブ

 さて、風邪はほとんど大丈夫なのですが、気管支の調子が今一つで、急に咳が止まらなくなってしまう時があります。
 それでも、鼻水、熱などは改善しましたので体は相当楽です。

 今日も白土先生の診察をうけましたが、大丈夫だろうということです。

 さて、先週はイギリスのEU離脱報道で持ち切りでしたね。今日の日本市場は冷静に状況をみつめているようで、穏やかでしたね。

 いろいろな考え方があると思いますが、グローバル化とナショナリズムの間で、世界の世論が揺れているような気がしてなりません。

 その時々の立場や状況で、思考も変わってしまいますから、そこが難しいところですね。

 国民投票で離脱を決めたイギリスの方々が、今後最も辛いのではないでしょうか?


posted 17:38|No.2048|日々のできごとcomments(0)
2016.06.25 Sat:「鬼の霍乱(かくらん)と主治医」
 普段は頑強な人が珍しく病気にかかることを鬼の霍乱と言いますが、どうしたことか今週は最悪の体調でした。

 月曜日から喉の痛み、その直後から微熱・鼻水・関節痛、さらに水曜日頃から悪寒と高熱に見舞われてしまい、絶不調の一週間でした。

 最初はただの夏風邪だと甘くみていましたが、ひどいことになってしまいました。

 おかげ様で高熱は一晩だけで、今は平熱に戻っていますが、昨日心配で主治医の白土先生を訪ねたところ、念のために血液検査をして、結果次第で電話をするとのこと。

 今朝早速、先生からお電話をいただき、白血球が増えているので薬を変えようということになり、処方箋を受け取りに行ってきました。

 このように僕の健康状態まで気にかけてくれる、お医者様がご近所にいてくれるだけでとても心強い気持ちになります。

 今週の体調は最悪でしたが、週末から復活の兆しです。

 来週以降は、絶好調でいきます。
posted 13:26|No.2047|日々のできごとcomments(0)
2016.06.20 Mon:「小淵沢のうなぎ」
小淵沢と言えば、小海線。

僕の世代の若かりし時は、清里は憧れのリゾート地でした。

現在は当時と比べると寂れた感じですが、それでも星野リゾートのリゾナーレなどがあり、未だに高原リゾートの存在感は残っています。

そんな小淵沢駅から至近距離にあるのがうなぎの名店「井筒屋」です。

ここのお奨めはなんと言っても「二のせ」、つまり蒲焼きと白焼きの二種類がのったうな重です。

このお店は、重を箱と呼び、うな箱という名称で商標登録まで取得しているようです。

今回も野池さんツアーの締めは、うなぎでした。

土日は並んで食べ終わるまで時間はかかりますが、是非一度訪れてはいかがでしょう。

外さない名店ですよ。
posted 23:21|No.2046|家づくりcomments(0)
2016.06.18 Sat:「久々の八ヶ岳山荘」
 昨日、本日と八ヶ岳の山荘に来ています。

 パッシブデザイン協議会野池さん、辻さん、服部さん、松尾さんと一緒です。

 年に2度のビッグイベントで、昨夜も何とか料理を作ることが出来ました。

 ステーキの焼き方も慣れてきたようで、皆さんから絶品という評価でした。

 さて、写真の家具は、高鼻の家にあったテレビ台です。

 集いの山荘にもぴったり合います。


posted 09:59|No.2045|家づくりcomments(0)
2016.06.14 Tue:「パッシブデザイン協議会の未来会議」
 今日はパッシブデザイン協議会主催の未来会議があり、遅れて紀尾井町の会場まで来ました。

 東大の前先生、野池さんの解説に加え、弊社の尾崎と関がパッシブデザイン認証取得の経緯と成果などについて発表の機会を頂き、登壇します。

 今日もバタバタ忙しい中、会場までたどり着いた次第です。

 会場には100人ほどの方々が聴講に来ており、緊張感が漂います。

 先週も神戸・徳島でご一緒だった敦賀の濱田建設さんもご来場されていました。

 やはり、温熱環境に関心のある全国の工務店さんが集まっています。
posted 16:56|No.2044|家づくりcomments(0)