・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、19年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

399900
<< 2010年 6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
2010.01.21 Thu:「こんなチラシばかりで・・・」
 添付のようなチラシが頻繁に送付されてきます。

工務店に一攫千金があるのでしょうか?

まじめに取り組んでいる工務店を食い物にしているとしか思えないのですが・・・。

少し悲しい気持ちにさえなってきます。

太陽光発電は、家電量販店でも売っていますし、既にある意味家庭用エアコンと同じような設備商品です。

太陽光発電を否定するわけではありませんが、言い方を変えれば、「住宅にエアコン完備!」「住宅に太陽光発電完備!」とほぼ同じ意味ですね。

 これでは住宅そのものの性能が見損なわれてしまいます。

家よりも太陽光発電をキャッチにして売るだけですから・・・。

旬な設備を売りにしている工務店は、いつまで経っても技術力が向上しませんし、高額なお金を払って怪しいセミナーへ参加するより、家づくりのことをド真剣に考えるべきですね。

「がんばれ!工務店。」です。

エクレアパーツスタッフのブログ始まりました。

posted 13:51|No.728|家づくりcomments(0)
2010.01.22 Fri:「TKCの戦略経営者」
 前月号の標題の冊子に弊社のことが紹介されましたが、2月からはコラムの連載を依頼されました。

 ありがたいことです。

 弊社のことだけではなく、業界の問題点や経営のポイントなど今までの経験を活かし続けることができればと存じます。

 さて、今週は比較的会社で資料作成などに時間を割いていますが、いざ頭の中を整理しようと思っても、なかなか良いアイディアが浮かんでこないものですね。

「閃きは突然やってくる!」ものなのでしょうか?

自分が「これだっ!」と思うようなアイディアが出るときは、必ずと言って良いほど、別のことをしている時です。

 例えば、電車に乗って車窓からの景色を眺めている時、ごく稀に独りになりたい時だけいくパチンコ屋(最近は行かなくなりましたが・・・)

やはり、右脳の働きなのでしょうか?

そう言えば、昔何かの本で読みましたが、HISのサワダさんも創業時は良くパチンコ屋へ行っていたそうです。

ところで、野池学校東京校2月24日は参加者多数のため締切りました。

凄いですね。120人ですよ!自分でも正直驚いています。

工務店や住宅作家の皆様の実力アップになれれば幸いです。


2月13日OZONEセミナーで講師を務めます。是非お申込みください。


posted 15:58|No.729|日々のできごとcomments(0)
2010.01.23 Sat:「スイスのおいしいお菓子」
 今朝は弊社で新築を建てさせていただくお客様のご自宅へ直行してきました。

私が営業窓口をしていましたので、仮契約と初回の打ち合わせのためです。

 そこで建て主さんから頂戴したのが、写真のお菓子です。

チューリッヒで最も有名SPRINGLI(シュプリングリ・・・実は何と読んで良いのか忘れてしまい、会社で大騒ぎしていましたが・・・)のCOFISERIE(コンフィズリー)です。

さすがに名店のお土産でとても美味しくいただきました。

 話は変わり、昨夜は新規のお客様が訪ねて来られ私が面談しましたが、三上克俊氏の著書「長期優良住宅で安心の家づくり
を読まれて訪問したとのことです。
大変ユニークな話ですが、その初対面の方から、

「清水さん、こちらの本をお貸ししますので、感想を聞かせてください!」

と頼まれました。

その本のタイトルが「ハウスメーカーと官僚がダメにした日本の住宅」というものです。

著者はタマホームのコンサルタントもされているようです。

タマホームと工務店のコンサル、私にはそのバランス感覚はありせん。


現場見学会・セミナー情報はこちらから
 

posted 15:01|No.730|日々のできごとcomments(2)
2010.01.24 Sun:「山の景色」
 都会で仕事をしていると、時には山の空気を吸ってリフレッシュしたいものです。

昨夜も仕事を家に持ち帰り、26日の全体会議で使う資料を夜中まで作成していましたが、結局アイディアが浮かびませんでした。

 こんな時は「おりゃ〜!」とか何とか絶叫したい気持にもなりますが・・・

今シーズン行った、グランディ羽鳥湖スキー場からの山の景色です。

澄み切った青空と冷たく澄みきった空気。

頭の中もすっきりしそうです。

さて、夕方家でテレビを観ていましたら、話題にオーシャンズの映像が流れていました。

凄い映像に見入ってしまいました。映画も見たいですね。

他のチャンネルを回せば、石川遼くんと菊池雄星くんの対談が・・・。

 若干18歳に二人には注目ですね。

最近はお金の問題で小沢さんの顔ばかり映ってましたので、新鮮で良かったです。

遼君は埼玉県松伏町出身(越谷に近いところです)雄星君は埼玉の所沢へ・・・。

埼玉県をダサいとはいえなくなってきましたね。

今年のこの二人の活躍は期待してよさそうです。

政治の方は、結局何も変わりそうもありませんし・・・日本も盛り上がりにかけそうです。
posted 21:28|No.731|日々のできごとcomments(0)
2010.01.25 Mon:「やっときました」
 国土交通省による長期優良住宅の普及モデルの助成金の確定通知がようやくきました。

先導モデル採択の時もそうでしたが、あっけない紙切れ2枚です。

普及モデルの助成金は100万円で、長期優良住宅を建てる意志がある建て主さんにとってはありがたい助成制度です。

 いつも利用できるわけではありませんが、タイミングが合えば来年度もこの制度は継続する見通しです。

 通常の場合は、工務店が弊社のように単独で申し込むケースは少ないようで、ネットワークや協会などを通じて申し込み、手続きはすべてお任せというのが主流のようです。

 弊社は、助成金の意味、長期優良住宅の意義などを鑑みて、直接枠をとり、チャレンジしました。

書類の膨大さなど、すべての手続きを自前でできたことで、また次のステージを目指すことができます。

 なんでもチャレンジですね。


posted 20:27|No.732|家づくりcomments(2)
2010.01.26 Tue:「全体会議と事業方針」
 今日は夜なべしながら作成した資料を使って、今後の参創ハウテックの事業方針の発表会でした。

 日頃から、いろいろな方々と出会い、頭の中に閉じ込めていた話をA3用紙にまとめ、住宅・ekrea・パーツのそれぞれの部門と、全体的な方針について発表しました。

今後は来期の事業計画立案に落とし込んでいけたらと思います。

しかしながら、伝えることに難しさを改めて知りました。

何せ、普段から私の頭の中にあることをどのように吐きだして、理解してもらえば良いか?

とても難問です!

普段の自分の言動がぶれていないか?そんなことも大切です。

今後は、弊社で家を建てさせていただいたお客様やekreaキッチンを使っていただいているお客様のためにも、会社存続し続けなければなりません。

 そんな思いが、社員に伝わったと思います。

見学会はこちらです。


posted 19:05|No.733|日々のできごとcomments(0)