・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

419073
<< 2010年 1月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
2009.09.06 Sun:「OZONEのセミナー講師」
 今日は午前からリビングデザインセンターOZONEで工務店コンペ。

3社の中には創建舎さんも・・・。

強烈なライバルであり、素晴らしいパートナーとのコンペもたまには良いものです。

いつもだと疲れてしまいますが・・・。(笑い)

お昼休みには、地下1階で、中里さんと設計の吉田さんと偶然?お会いしました。

こんな時はお互いにエールの交換。

午後からは、「工務店に聞こう!いい家のつくり方」というタイトルでおよそ50分間程度のセミナー講師をして参りました。

 10数名の方々が熱心に私の説明を聞いていました。

アンケートの結果では評価も上々のようでした。(ほっと安堵)

昨日までの1週間は、超ハードスケジュールと、気温の変化が激しく、相当疲れてしまったせいか、頭が重く最悪のコンディションでしたが、頭を冷やし、睡眠時間を多めにとっただけで、今朝からは絶好調に復活してました。

 なぜか体の方も便利になってきてます。

最近は人に伝える機会も増えてきましたが、積み重ねが大切ですね。


posted 18:47|No.608|家づくりcomments(0)
2009.09.07 Mon:「昨日提出の模型」
 昨日のozone工務店コンペに提出した1/50スケールの模型です。

住まい手の方々に提案した模型が、少しづつですがカサボン住環境設計の田村と井田のところにも溜まってきました。

さて、今日は二十四節気の白露(はくろ)です。

朝晩は気温も下がり、空気も冷えて草花に白露がつき始めます。

この季節、衣服も悩んでしまいますね。



posted 17:57|No.609|家づくりcomments(2)
2009.09.08 Tue:「OZONE秋の大相談会」
 来る9月19日(土)・20日(日)に開催されるOZONE秋の住まいづくり大相談会のチラシが送られてきました。

 東京家づくり工務店の会に出店依頼があり、長期優良住宅についての説明ブースを担当します。

19日(土)担当は中里さんと私が、20日(日)は田中さん池田さんが担当します。

 やはりこれから建てる家は、長期優良住宅仕様が当たり前になってきました。

今日の新聞にも、鳩山さんが温暖化ガス25%削減を国際公約にしたという記事が踊っていましたが、本当にできるのでしょうか?

 やるとすれば、普通の工務店が造る住宅や、温熱の興味がない建築家の設計する家は該当しません。

 定量的に数値を設計や施工に活かすレベルが要求されるわけです。

2年前くらいから、私がしきりに力説していた家づくりの拘りに、世の中が追い付いてきた感じです(笑)。


posted 13:53|No.610|家づくりcomments(0)
2009.09.10 Thu:「一昨日から昨夜まで」
 一昨日は自立研関東支部世話人会。

今後の自立循環型住宅の研究テーマや会の進め方について打ち合わせを進めました。

皆さん熱心に議論を交わしました。

昨日は女性建築家の伊藤道代さんとイエタスの西山さんらと、長期優良住宅・先導モデルについて打ち合わせを行い、その後は久し振りにLacuji(楽耳)で飲み会。

 建築家の仕事の方向性、工務店としての仕事の方向性などについて話し合いました。

最近は長期優良住宅の普及などで、戸建住宅も普及率が10%程度だった住宅性能評価が増えてきたそうです。

 性能評価機関に提出する書類作成のサポート業務をするイエタスさんのような会社も相当忙しいそうです。
posted 08:18|No.611|家づくりcomments(0)
2009.09.11 Fri:「着工前検討会」
 写真は昨日行われた着工前検討会の風景です。

 着工前には技術部が中心になり、設計、営業を含め必ず実施していますが、今回の物件は長期優良住宅兼先導モデル事業(東京/森の木の家proj2)ということもあり、多岐に亘り、打ち合わせを行ってます。

 このように現場の状況や建て主さんのこだわり、工期など必ず打ち合わせを行うことで、品質の高い住宅を造る一助になると考えています。

継続は力なりですね。
posted 17:55|No.612|家づくりcomments(0)
2009.09.12 Sat:「あっという間の1週間」
 今日は土曜日、あっという間の1週間でした。

昨日は武蔵野市で新築されるお客様の地鎮祭に出席して参りました。

 一般的には玉串奉奠(たまぐしほうてん)の際は二礼・二拍手・一礼が慣習ですが、昨日は四拍手。

四拍手は手を4回合わせることから、四(し)合わせ⇒しあわせ⇒幸せという意味もあります。

神主さんが篳篥(ひちりき)という笛を吹奏し、とても厳かな地鎮祭でした。


posted 09:45|No.613|家づくりcomments(0)