・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、19年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

398568
<< 2014年 7月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 
2013.10.02 Wed:「新潟へ」
これから新潟へ行って来ます。

以前から仕事で親交のある南澤ご夫妻の新築祝いと今後のことの話です。

御主人は大工さんで奥様は住宅の営業系の仕事をしています。

奥様は新潟の方言で「稼ぎこき」と言われるほどの働き者で、謂わば僕の妹的存在ですね。

昨年の結婚式にも参列させて頂きました。

新しく完成した家を見るのも楽しみですが、ご夫妻と雑談できるのも楽しみです。

posted 11:39|No.1692|日々のできごとcomments(0)
2013.10.03 Thu:「新潟の家」
 僕の妹分の新潟の家が完成しました。

昨日は新潟へ出張し、10年来のお付合いがある南澤ご夫婦の家を内覧させて戴きました。

 SE構法で建てた50坪ほどの2階建て(ロフト付き)の住宅ですが、設計にも拘って創り込んだとても素敵な家に仕上がっていました。

 奥様が設計を、ご主人の大工さんが施工を受け持った理想的な住宅ですね。

羨ましい限りです。

 お二人とも新潟へおいておくのがもったいない程です。

お二人の将来の夢に向かい僕も微力ながら力になれば良いと改めて思いました。

共に頑張りましょう!

posted 13:51|No.1693|家づくりcomments(0)
2013.10.04 Fri:「旭川ラーメン」
 旭川ラーメンの雄で知られる「梅光軒」という老舗が最近店舗展開をはじめ、東京駅のJPタワー(KITTE)5階に新店舗を出しました。

 ここは店主が昭和44年に創業し、僕の実家が近かったことから随分親しくお付合いさせて戴いたお店です。

僕が旭川を離れてからも、ラーメン大賞を受賞するなど地元市民から親しまれているラーメン店でもあります。

 先日、カサボン住環境設計のスタッフとekreaキッチンのスタッフが旭川のCONDE HOUSEを訪問した時も、先ずは梅光軒のラーメンを食べるようにという指令を出したほどです。

 昨日、新潟から帰京する新幹線の中で、急にラーメンを食べたい衝動にかられKITTEへ寄ってきました。

 ちょうどお昼時でレストラン街がごったかえし、15分ほど並んで本場の旭川ラーメンを味わってきました。

 と、申しましても写真の通り「梅光軒」ではなく「ばいこうけん」というひらがな。

 味の方も「う〜ん?????」

旭川で覚えた味から思うと、何か足りない感じです。

多店舗展開は難しいのでしょうかね?

posted 13:51|No.1694|日々のできごとcomments(0)
2013.10.07 Mon:「国体2013」
 東京で行われている国体

会社のそばにある文京体育館でもレスリングの試合が行われていました。

 教育の森公園にも大型のテントが張られたり、グラウンドが臨時の駐車場になったりと、大変賑わっていました。

 東京オリンピックが決定して直後の国体ですから、さぞかし盛り上がっていると思いがちですが、テレビや新聞報道をみる限り、そうでもないような感じがしてなりません。

 68回目の開催ともなれば、雰囲気や国体に対する思いもいろいろ変わるようですね。
posted 14:26|No.1695|日々のできごとcomments(0)
2013.10.09 Wed:「何処から始まったのか?思い込み?」
 昨夜は20年ほど前に勤めていた新日鐵系列の会社のOB会に参加してきました。

と言いましても集まったのは当時の複合材部(コンポジット)にいた面々。

現在は新日鐵が住友金属と合併したため、各々は新日鐵住金〇〇という関係会社で重責に就いていたり、実績を買われて三菱系の子会社へ転職したりと、それぞれ重要なポジションを獲得していました。

 特に殆どの面々は東南アジアを中心に海外でのビジネスに大きく関わっていて、海外出張も多いようでした。

 私の同期が一人の他は、皆アラ50という年齢ですから、皆の会話も楽しく大変盛り上がりましたが、同期と話しているうちに僕の大きな勘違い(思い込み)に気付き、皆で大笑いしてしまいました。それは次のような会話です。

K:「おい清水。お前何歳になったっけ?」

清:「俺はKと同い年だから57歳だよ!」

K:「俺は56歳だよ、お前は31年生まれじゃないの?」

清:「32年4月生まれだよ。」

K:「お前ェ、バッカじゃないの?自分の歳も数えられないのかよぉ!」

清:「と言うことは、俺56歳?何か1年得した気分だけど・・・」

一同大笑い・・・・

 50歳前後のおっさんが集まって飲むと、「あれあれ?」「何て言ったっけ?」「誰だったっけ?」という言葉がやたらと多くなります。

 人によっては人の名前はなかなか出て来ないのに、飲み屋とかゴルフ場の名称はしっかりしている奴、その反対で人の名前はスラスラ出てくるのに、時間軸が完全に崩壊している奴、そして僕のようにある瞬間から自分の年齢が完全に狂ってしまい、特に最近56歳にもかかわらず、いろいろな申し込み書類に何の疑いもなく57歳と書いてしまう。

昨晩で一年戻ったとは言え、年齢には勝てませんが、昔の仲間が同じように年を重ねることも大変愉快なことですね。 
posted 13:10|No.1696|日々のできごとcomments(0)
2013.10.10 Thu:「パーツ販売のシステム導入会議」
 ekreaパーツ販売のシステム導入会議が佳境に差し掛かっています。

色々な課題をクリアし、さらに想定、想定、

考えられる事を色々な角度から検証して作りこんでいきます。

良いシステムになればと期待します。
posted 18:43|No.1697|日々のできごとcomments(0)