・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの清水です(2013年2月14日撮影)
理科系工務店を目指して日々研鑽中です!
281011
<< 2008年 3月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
 
2007.11.08 Thu:「タグちゃんの本」
 重量木骨(SE構法)の供給を軸に全国の500社あまりの工務店・ビルダーネットワークを主宰する株式会社 エヌシーエヌの社長 田鎖 郁男氏が書き下ろした「家、三匹の子ぶたが間違っていたこと」が発行された。

 木造住宅の現状。構造計算の重要性。業界の常識など、家を建てる前に是非一読していただきたい本です。

 本屋に行くと時々平積みされているどこかの工務店のオヤジが、自分の利益だけのために発行しているいわゆるヨイショ本に多くある陳腐化した内容ではなく、事実と検証に基いて書かれていますので、本当にためになります。

 昨日はそのタグちゃんと夜遅くまで、家づくりについて熱く語り合って参りました。
posted 19:49|No.11|省エネ技術comments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2007.11.17 Sat:「オシム監督倒れる!!」
 昨夜、サッカー日本代表監督のオシムさんが倒れたニュースで持ちきりでしたね。
走りながら考えるサッカーを提唱するなど、選手の信頼も厚く、とても期待していただけに、早い回復を切望しております。

 最近、私の周囲でも脳梗塞で入院する人が続き、この病気のことについては必然的に知識ができました。やはり血圧が高いのは要注意のようです。

 さて、オシムさんは「オシム語録」という本も出版されるなど、その言動は経営者にも参考になることがたくさんあります。

 また、内乱で国が分裂した旧ユーゴスラビアで激動の人生を歩んできた御仁です。

豊かで恵まれている日本の中で、「代表チームを日本人化するサッカー」などという名言もありましたね。やはり、外から見られることは、とてもためになることもあります。

 小学校時代は野球。それも巨人しか知らなかった田舎育ちの私は、スター選手ばかり注目される野球(巨人)より、サッカー観戦が大好きです。

 とても経営の参考にもなるからです。スター選手ばかり並べても勝てないですし、戦術的なスポーツだからです。

 また、オシム監督が復活し、より戦術的なサッカーを見せていただけることを、心より祈っております。

 走っても走っても考えが浮かばない自分でした。
posted 09:12|No.18|省エネ技術comments(1)
オシムの言葉という本
オシムさんの鋭い言葉の数々。いいですよ。必読です。
by 長谷川順持 03/18(22:02) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)