・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの清水です(2013年2月14日撮影)
理科系工務店を目指して日々研鑽中です!
363464
<< 2016年 2月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     
 
2016.02.07 Sun:「大人の休日」
東京丸の内にあるブリックガーデンの写真です。

勿論、イギリスの建物をモチーフにしていて、とても落ち着く雰囲気ですね。

休日に訪れ、大人の休日を過ごしたくなる風景があります。

ところで今日は久しぶりに日曜休日です。

とは言っても午前は高鼻の家の片付けなどでバタバタでした。

午後は1人打ち放しへ。

今日は北風が強く、ほどほどで切り上げました。

いつもよりは少しリフレッシュ出来ました。
posted 18:30|No.2003|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.02.06 Sat:「Fritz Hansen(フリッツハンセン) 」
 仕事上の友人、コージーライフの並木社長のところで運営しているFritz Hansen(フリッツハンセン) の正規代理店。

写真は最もメジャーなセブンチェアの新しいシリーズです。

綺麗なデザインかつシンプルで良いですね。

Fritz Hansen(フリッツハンセン) は北欧デンマークの代名詞とも言える家具です。

当社のekreaショールームにも年季が入ったセブンチェアが4脚ありますが、新しいカラーもなかなかです。

posted 18:06|No.2002|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.02.01 Mon:「重量木骨プレミアムパートナー総会」
 本日は年に一度の重量木骨プレミアムパートナーの総会に出席しています。

場所は明治記念館で約150人の住宅関係者が集まっていて、冒頭の基調講演が新建新聞社の三浦社長とモダンリビングの下田編集長のお二方から、とても参考になるお話を聞かせて頂きました。

 昨年は出席できませんでしたので2年ぶりになりますが、新しい工務店さんが大分増えている気がします。

 それでも昔からの仲間は顕在です。持つべきは友(仲間)ですね。

今日は懇親会の途中まで参加させていただきます。


posted 15:17|No.2000|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.01.25 Mon:「夜の勉強と社長の勉強と」
 先週の金曜日はNCNの社長さんと不動産会社の社長さんと会食で恵比寿へ。

 二次会は大人の社会科見学ということで美しい(?)お嬢様たちがいるお店へ。

 う〜ん、自分の息子や娘と同世代の接客にどう話せばよいかわからず、やはり息子と娘の話に始終する。

これも勉強かなぁ?

今夜は二条彪先生の社長塾というセミナーに参加。

こちらも勉強。

posted 21:59|No.1996|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.01.23 Sat:「山形から勉強に!」
 「学びの総量は移動距離に比例して増える」

人はだんだん偉くなると自分で動かなくなり、呼びつけるようになってしまうもの。

そのうち、助言する側も言葉を選ぶようになり、やがて裸の王様になってしまう。

 どこにでもよくある話ですね。

昨日はその移動距離を克服して、山形の酒田市の工務店さん(コスモホームさん)の全社員が当社へ学びにきました。

 きっかけは、昨年11月にビッグサイトで開催されたjapanホームショー。

僕は新建新聞社の三浦さんのお声掛けで、ミライセッションというセミナーに登壇しましたが、その話を聞いたコスモホームの柿崎社長が社員の方にも聞かせてほしいということで来社されたのです。

 皆さん熱心な方々で、あっという間に3時間が過ぎてしまいました。

工務店同士が情報共有したり、学びあったりする機会はこれからも増えそうです。
posted 15:31|No.1995|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.01.21 Thu:「ここのところ雪に縁があるようで」
 昨日は長野佐久の工務店さんと打ち合わせのため、北陸新幹線で佐久平まで行ってきました。

 ちょうど同じ車両には、セレブな中国の方々が・・・。

モデルさんのようにお美しい女性が3人、少しイカツイ感じの熟年の男性が5人。

「多分軽井沢で下車するのだろうなぁ?」と何気なく思っていました。

やがてあと数分で軽井沢に到着するというアナウンスが流れましたが、いっこうに降車の準備をしていません。

「長野か金沢までいくのかなぁ?」と思いきや、新幹線が停車すると、ずいぶんマイペースでのらりくらりと降車の準備が始まりました。

 僕が心配することではありませんが、このようなペースでは、すぐに発車してしまうのではないかとやきもき。

 結局、予想は的中してしまい、8人のうち3人が降車できずに駅を発車。

僕の目的地で次駅の佐久平まで行くことになってしまいました。

 日本は時間に厳格なお国柄、車内に取り残された3人は相当怒っていた様子でしたので、国民性の違いなのでしょうか?

 あいにく軽井沢・佐久方面は大雪、待つ方も待たされる方も厳寒の中、良い思い出になったかもしれません。

 さて、佐久平の駅前の工務店さんとの打ち合わせですが、ついつい話が弾んでしまいました。
posted 13:51|No.1994|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)