・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

405373
<< 2017年 10月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
 
2017.10.13 Fri:「有意義な大阪出張でした」
 昨日の「ゆるがないデザイン」という講演&パネルディスカッションはとても有意義な内容で示唆に富んでいました。

 「自然に屈する建築」「広義のパッシブデザイン」「buildingとしてarchitectureとしての建築」

 色々考えさせられました。

また、師匠でもある野池さんの突っ込みと堀部さんの返しのやり取りがとても盛上りました。

大阪の仕事の大先輩と面会、何と76才とは思えぬパワーと行動力さらにビジネスセンスは脅威です。

 後10年は楽勝のようで目標になります。

帰りがけにはグランフロントのショールームもしっかり見学してきました。

posted 15:59|No.2196|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2017.10.07 Sat:「国土交通大臣賞を受賞しました!」
 今年度の「住まいのリフォームコンクール」で、弊社が施工を担当しました「IRIYA APARTMENT」が、大賞の国土交通大臣賞を受賞致しました!

 設計監理は、リフォームの匠でおなじみの、イン・ハウス建築計画の中西ヒロツグ先生です。

 先週末に開催された「スーパーハウジングフェアin佐世保」にて、高円宮妃殿下ご臨席のもと、牧野副大臣より国土交通大臣賞を拝受致しました。

 写真は中西先生と、弊社で現場を担当したスーパー監督の小園です。

posted 15:01|No.2194|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2017.10.02 Mon:「野口英世さんの本」
 売れっ子フードスタイリストの野口英世さんの本「Turkフライパンクックブック」が刊行されました。


 最近の野口さんはテレビでも良くお見かけします。

 当社の設計・施工でekreaキッチン&リフォームをさせていただきましたお客様でもあります。

 ターク社は1857年創業のドイツの鉄なべメーカーで、鉄製のフライパンやグリルパンを使ったレシピ本に仕上がっています。

 見るからに美味しそうですね。
posted 15:55|No.2193|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2017.09.29 Fri:「たまにはビシッと!」
 本日は取引業者さんの50周年記念パーティーにご招待頂きましたので、常務の永井とスーツを着て出社しました。

 永井は普段は作業着ですし、私もシャツにジャケットという服装が多いので、スーツ姿は久しぶりです。
 ネクタイもたまにすると窮屈なものですね(笑)。

 朝から女性スタッフに「ちゃんとすればかっこいい」と言われ、結局一日中ネクタイをしておりました・・・。

 さて、明日で9月も終わり、上半期が終了します。
 来週から後半戦、今まで以上に気を引き締めて頑張ります!


posted 17:17|No.2192|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2017.09.27 Wed:「床ガラリの開発」
 2年にわたり試行錯誤を繰り返してきた床ガラリが出来ました。

 特許も出せました。まずは下をクリックして動画を見てください。

https://www.youtube.com/watch?v=Fyr11Bv9OJs

https://www.youtube.com/watch?v=v0ScUDCVMqA

■動画を見終えた方へのコメント

「緑色のレーザーは、当社の松倉くんが大学の卒業制作で使ったという当時10万円/台もした装置、アクリル板の箱はekrea parts(ekrea.net)の遠藤コト遠藤工務店、煙は何と蚊取り線香。

 煙に燻されながら撮影して動画をつくったのは関くんでした。

 ここまで多くの反響を頂いていますが、撮影を終えた関くんは衣服に蚊取り線香の匂いが付着し、まさに歩く蚊取り線香と化していました。」


posted 13:44|No.2191|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2017.09.15 Fri:「インターンシップ」
 ここ数年インターンシップの学生を受け入れていますが、今年も2週間研修していただきました。

 昨日は学んだことを形にしていただくために、その成果物をプレゼンテーションしていただきました。

 課題は多摩川上水周辺の実際の土地に自分で住みたい家のプランを作成するというものでした。

 ただ絵を描くというよりは、法規上、構造上、温熱環境などの条件整備も取り入れてのプラン発表でした。

 しっかりしていてとても良いプレゼンでした。

最後に当社設計スタッフから講評があり、それを参考にして頑張ってほしいですね。
posted 16:52|No.2189|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)