・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

419060
<< 2018年 8月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 
2018.06.05 Tue:「チーム野池合宿」
 恒例の行事となりましたチーム野池の八ケ岳春合宿。
 今年で4年連続になります。

 夕食と朝食2食分の担当は僕の仕事で、酒を飲み、テニスなどで体を動かし、そして山へトレッキングも・・・。

 今年は入笠山へ行ってきました。
 超初心者コースとは言え、普段運動をしていないじじいにとっては、それなりに足に効きます。

 ゴンドラ山頂駅からすずらんが咲き乱れる湿地帯を通って、一時間ほどの道のりで山頂へ到着。

 晴れてはいたものの、少しガスっていたので360度パノラマというわけにはいきませんでしたが、富士山も八ケ岳も、北アルプスも南アルプスも一望できる絶景スポットであることはわかりました。

 山頂は人であふれていました。

Name Delkey (半角英数8文字)
2018.05.02 Wed:「春の諏訪湖」
 写真は岡谷方面から見た諏訪湖と蓼科方面の山々です。

 頂にはまだ雪が残っていますので、春が少しづつ山々を駆け上がっているように見えます。

 諏訪湖といえば厳冬期に出現する御神渡りが有名ですよね。

 御神渡りとは冬期に諏訪湖の湖面が全面氷結し、氷の厚さが一定に達すると、昼間の気温上昇で氷がゆるみ、気温が下降する夜間に氷が成長するため「膨張」し、湖面上に氷の亀裂がせりあがる現象です。

 また、武田信玄の水中墓があるとか、甲州金を沈めたとか、諏訪湖にまつわる伝説は数多くあるようです。

Name Delkey (半角英数8文字)
2018.05.01 Tue:「山桜の花」
 およそ4ヶ月振りに訪れた八ヶ岳集いの山荘、5シーズン目の冬を無難に乗り越え、相変わらず快適な温熱環境の空間でした。

昨年12月に冬支度のために訪れた帰りの中央道で追い越し車線を走行中に、意識を失った高齢者が運転する軽バンが追突してきて、その時以来の訪問になりました。

(因みに車の修理は1ヶ月半ほどかかりましたが、怪我はありませんでした。)

 今回の目的は清掃と冷蔵庫の中の整理が主な仕事。特に調味料なども賞味期限切れになっていたので、ほとんど捨ててしまいました。捨てるにしても中身を古新聞に浸し、ビニール袋に入れ、さらに容器の瓶も洗ってから捨ててきました。

 くつろぐというよりは、半分以上仕事のようなものです。

 ほかに変わったことはありませんでしたが、庭に植えた山桜の花がしょぼいながら咲いていました。

 昨今の季節は春があるのか、ないのか?微妙ですが・・・。八ヶ岳山麓は、これから春本番のようでした。
Name Delkey (半角英数8文字)
2016.12.16 Fri:「軽井沢駅のクリスマスツリー」
 軽井沢駅の改札前にあるクリスマスツリーの写真です。

 昨日は早朝の新幹線で軽井沢へ。
 現在、間接的に関係している現場を含めると3件の現場が動いています。

 この日の気温は−3℃、長い間外に立っていると、足先から冷えてきます。
 この時期の防寒対策は必須ですね。北海道出身の僕でも堪えます。

 こんなに寒くなってきても、駅とつながっているアウトレットにはそこそこ人が来ているのがわかります。

 クリスマスプレゼントでも探しに来ているのでしょうか?


Name Delkey (半角英数8文字)