・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

455776
<< 2010年 4月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
2010.04.01 Thu:「知らない選手がズラリ」
 昨日は建築家の長谷川順持さんと、ヤマザキナビスコカップの予選を見に埼スタのナイトゲームへ行ってきました。

 さすがに浦和美園辺りは、東京よりもさらに気温が低く、さらに試合内容も、寒々しい内容でした。

 試合内容もさることながら、知らない選手がズラリ。

J1デビジョンとは違い、フィンケ監督のやる気が感じられません。

 ベストメンバーでも、あまり良いサッカーをしていない今期、もう少し考えてほしいものです。

結局試合は後半から出たポンテが押し込み、なんとかドローに終わりました。

試合後は、長谷川さんと浦和に出て、居酒屋で一杯。

こちらの方は、「すみぼうず」という魚がおいしい居酒屋で、結構おいしかったですよ。

ししゃもとのどぐろが最高でした。ちなみにレッズの選手も時々来るそうです。




posted 19:51|No.791|趣味についてcomments(4)
昨日は我が家も息子と二人で観戦(参戦ではありません)でした。内容に失望したので、後半ロスタイム前に会場を辞したので、今朝の新聞を見るまで「負け」だと思っていまた。したがって「えっ?この記事、エープリールフール?」の驚きはちょっともうけた感じです。
by Iさん 04/02(0:09) 削除
Iさん
 ロスタイムの同点ゴールは、小学生のサッカーのような混戦からでした。それにしてもがっかりでしたね。明日に期待ですね。
 借景桜は満開ですか?
by 清水 04/02(17:03) 削除
借景サクラは七分咲きほど。土日は見ごろです。
明日(3日)は、おばあちゃんも含めて埼スタ参戦。
明後日は学生時代の友達(10人位)が集まって我が家でお花見。
週末は盛り沢山です。
by Iさん 04/02(22:27) 削除
Iさん
 借景でも桜はいいですね。今日は私も参戦予定です。
by 清水 04/03(15:17) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.04.02 Fri:「戦略経営者(TKC)への寄稿」
 TKC発行の戦略経営者4月号への寄稿記事です。

いつも気になるのが、行列ができる工務店というサブタイトルです。

まだまだ行列ができるまでには及びません・・・、行列というより、予約制になっていると言った方が適切かもしれません。

 現場が終わると、次の現場があるわけですから、普通に上手く回っているというのが本当のところです。

今回の寄稿では、TO-IZのことについて書きましたが、「中小工務店が大手ハウスメーカーに勝つためには」というタイトルには、実は少しだけ違和感がありました。

 実際のところ、ハウスメーカーと工務店では戦う土俵が違うとずっと考えていましたので、ハウスメーカーとの勝ち負けには全く意識が向いていませんでした・・・。

しかし、昨年末頃からは大手メーカーと結構競合になるケースが増えたのも事実です。

それでも、いつも通りのことをするだけなのですが・・・。

 


posted 17:23|No.792|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.04.03 Sat:「桜が似合う家」
 春の暴風で、満開?が消えた今年の桜。

東京の家は土地の値段が高いため、室内からの借景の見え方が、設計上のポイントですが、
その借景を絡めて見える弊社がつくった家もなかなかいいものですよ。

 写真の家は、お引き渡し後2年が経過しましたが、やはりお引き渡し時も桜がきれいでした。

公園で立ち話している熟年の二人連れ、サクラとヒトとイエがとても良い雰囲気です。

さて、明日は北区で新築するお客様の地鎮祭です。

気持ちの良い天候で、床鎮めが出来そうですね。




posted 15:49|No.793|日々のできごとcomments(2)
廻りの環境も考えての設計ですか。大事ですよね。

お客様の要望と廻りとの共生 難しいですけど
やりがい ありますね。
by テディーのファン 04/03(22:02) 削除
テディファンさん
その通りだね。落としどころが見えていても、なかなかそうならないですね。
by 清水 04/03(23:01) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.04.05 Mon:「新東京タワーの成長と先導提案」
 新東京タワーが東京タワーの高さ333mを超えたというニュースが先週報道されました。

会社の窓から見える新東京タワーの工事の進行状況を時々更新して参りますが、今回の長期優良住宅先導提案の方は、なかなか思うように進んでいませんでしたが、今日は朝から気合を入れ、何とか間に合いそうなところまで、持っていくことができました。

 次回の採択は、前回の内容を超えること。

まるで、タワーのニュースのようなものです。

8時間もぶっ通しで文章を考えているだけで、頭痛がしてきます。

9日が締切ですから、残り4日。

 採択されるかどうかは神のみぞ知っているわけでですが、ベストを尽くして参ります。
posted 18:26|No.794|日々のできごとcomments(2)
ご無沙汰してます
うちも昨日ある方からダメ出しもらってこれから急ピッチで
最終仕上げです。

いい結果が出るよう死力を尽くします

終わったら隊長交えて一席お願いします
by 多津加です 04/06(08:51) 削除
多津加さん
 なぜか国語の論文試験のようです。だんだんハードルが上がります。
by 清水 04/06(13:30) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.04.07 Wed:「TO-IZ代表者会議」
 時計が深夜0時を回ってしまいました。

今日は東京家づくり工務店の会の代表者会議。

 午後から密度の濃い打ち合わせがありました。

14時からは弊会のホームページ作成を依頼しているプリズムゲートの芝田さんと打ち合わせ。

会のHPのリニューアルの話です。

15時からは日本エクスクローの方と打ち合わせ。

16時過ぎからは、締め切りが近付いた先導事業の提案書について打ち合わせです。

こちらの方は何とかまとまりました。

さらに事務局の仕事の整理など、どんどん内容が濃くなってきます。


posted 0:13|No.795|家づくりcomments(2)
進化、進化の一途ですね。
本当にいい提案が出来ましたですね。清水さんとスタッフに感謝です。
by 中里 04/07(10:09) 削除
中里さん
 今回の提案はギリギリですので、上手く採択されると良いですが。
by 清水 04/07(12:35) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.04.07 Wed:「窓から見える景色」
 東京で建てる家でも思いがけなく、人気スポットの景色を見ることもできます。

こちら写真は、天窓から六本木ヒルズが見えました。

 YKKのサッシのCMでで見たことがありますが、窓は写真や絵画の額縁のような役割を担っています。

今まで建てた家の窓で多摩川の花火や新宿副都心の夜景が見学できることもありました。

隣地の借景が無理なら、家を建てる前の敷地に建ち、そこから3.4m上が2階の床、6.3mが3階の床をイメージし、隣家の隙間や空間に何が見えるか想像するものも面白いですね。

思いもしなかった、景色のプレゼントがあるかも知れませんよ。

話は変わりますが、4月12日から国土交通省の「木の家整備促進事業が」始まります。

年間着工数50棟以下の工務店が建てる長期優良住宅に100万円もしくは120万円の補助金が出る事業です。

少し予算が削られ、5棟/社しか使えないようですが・・・。

エコポイントの30万円より、ずっとお得です。
posted 22:32|No.796|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)