・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

456889
<< 2014年 2月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
 
2014.02.03 Mon:「家守り通信」
 家守り通信2月号がOB施主様へ発送されました。

今号からしばらくの間、私が「デュアルライフ」というテーマで連載させていただきます。

私の交友関係、仕事に対して思っていること、出身地のこと、そして長野のこと、何故建てたのかなど・・・、いろいろな観点から書かせていただきます。

内緒(笑)ですが、家守りの唐澤と営業設計の尾崎がネタ切れのようです。

posted 17:32|No.1759|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2014.02.04 Tue:「雪ですか?」
 今シーズン初めての本降りの雪になりましたね。

昨シーズンの成人式前後は大雪に見舞われ、首都機能が完全にマヒしてしまったことを思い出します。

 幹線道路でも車が立ち往生してしまい、サプライチェーンが混乱した結果、資材が届かない、職人が現場へたどりつけないなど、現場も困った事態になりました。

今日の雪は、そこまでにならないはずですが・・・。

そこで活躍するのが、今や現場監督の必需HPの東京アメッシュです。

東京都下水道局の管理ページで、リアルタイムに降水量を把握できます。

夏場のゲリラ豪雨の状況確認にも最適ですが、時系列的に雨量や地域を追いかけるだけで、次の手が打ちやすくなります。

 スマホ版無料アプリもありますので、お出かけの際は要チェックですよ!
posted 17:18|No.1760|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2014.02.05 Wed:「女性誌に掲載」
 子育て世代向け女性誌「VERY」3月号で弊社パーツ販売の伊藤くんの家の造作机が紹介されました。

 他のお施主様のご友人であるライターさんからの依頼で、「参創さんなら素敵な家をたくさん建てているからどんな実例でもあるわよ!」と言われたそうです。

 お施主様にそんな風に思って頂けているのはありがたいことですね。



posted 17:24|No.1761|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2014.02.08 Sat:「雪の中の家づくりカフェ」
 昨日の時点で、今日の家づくりカフェと完成見学会を実施しようか否か悩みましたが、参加されるお客様にご判断をゆだねようということにしました。


 やはり今日のような大雪ではキャンセルが相次ぎましたが、それでも4名の方が家づくりカフェ(勉強会)に、4組の方が見学会に参加してくださいました。

 ありがたいことですね。

東京は10数年ぶりの大雪警報が出ているようですが、寒かったり温かくなったり、みなさんも体調管理には十分注意してくださいね。

 また、道路での転倒にも気をつけてください。

僕も寒冷地バージョンの靴底がギザギザになっている靴を履いていますが、雪道には強くても雪が薄く積もったタイルなどの床ではツルッといってしまいます。

 雪道を安全に歩く方法は、歩幅を小さくしてゆっくり歩くのがコツです。


posted 14:09|No.1762|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2014.02.12 Wed:「まるほど???」
 今年1月に発行された新建ハウジング別冊の「住宅産業大予測2014」。

国の政策や市場予測などがまとめられていますが、ほとんどは知っている話。

本当に少子高齢化、消費増税などを考えるとどうすればよいのか?

結局答えが掲載されているわけでもなく、あくまで参考にして経営者の判断にゆだねるというものです。

 しかしながら、気になるところも気づきも色々あるもので、ここにきて再度流し読みをしてみました。

工務店の予測では、「新築注文住宅は今後問題児・負け犬事業へ」と書いていました。

「言うは易く行うは難し」ではありますが、考えるだけではなく、実際に行動を移さなければなりませんね。

 今までに建てさせていただいたお客様の家をしっかり守りながら、次のステップを目指します。
posted 16:27|No.1763|日々のできごとcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2014.02.13 Thu:「住まいの設計・つくり手の会特別編集号」
 表題のMOOK本、タイトル「これが正解!設計力のある工務店で家を建てよう」の予約販売がamazonで始まりました。

 当社も3事例を掲載しています。みなさんもぜひご協力お願いします。

一冊800円です!

 さて先日の45年ぶりの大雪ですが、都内でもようやく溶けてなくなりかけましたが、明日からまた雪の可能性があり、現場の方もてんてこ舞いです。

 職人さんが現場へ行けなかったり、資材が届かなかったりと、都会は天災にもろいですね。

僕はと言えば、そこは北海道出身ですから、雪道は普通に対応しています。

友人が米国出張から帰国した日がたまたま大雪と重なり、いろいろ報道されていますように成田は陸の孤島になっていたそうです。

 日本人なら非常時の情報収集も可能ですが、初めて日本を訪れる外国人もたくさんいたのを見て、気の毒だったと言ってました。

 雪ぐらいで交通インフラが壊滅してしまう首都でオリンピックを開催するなんて無謀だとも言ってました。

 都市機能再生はコストも大切ですが、ある程度は想定もいろいろあってよいのではないでしょうか?
posted 15:16|No.1764|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)