・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

408414
<< 2017年 12月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
 
2017.10.25 Wed:「表彰状」
 先日のブログにも書きましたが、「第34回住まいのリフォームコンクール」(公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催)で台東区「IRIYA APARTMENT」が国土交通大臣賞を受賞いたしました。
 
 リフォームの匠・中西ヒロツグ先生(イン・ハウス建築計画)の設計による事務所・倉庫を賃貸住宅にリフォームした実例です。
 今後増加すると思われる都市部の中小オフィスビルの空きストックの活用モデルを魅力的に示したことが評価されました。

 昨日「表彰状」が手元に届きましたので、額縁に入れて掲示させて頂きます。

 受賞内容につきましては、弊社ホームページの「表彰・受賞情報」をご覧ください。

posted 15:04|No.2198|家づくりcomments(0)
2017.10.19 Thu:「堀部安嗣さんの作品」
 目黒区で施工に携わってきました建築家堀部安嗣さん設計の仕事がいよいよ完成です。

明後日のお引き渡しを前にスタッフや社外の関係者の方々にも見学させて戴きました。

 それにしても堀部安嗣さんはプロの方々からも人気があります。

 建築家はもちろん、工務店の方々からも絶大な評価です。

目黒区に「去りがたい住宅」が一軒増えました。
posted 20:19|No.2197|家づくりcomments(0)
2017.10.13 Fri:「有意義な大阪出張でした」
 昨日の「ゆるがないデザイン」という講演&パネルディスカッションはとても有意義な内容で示唆に富んでいました。

 「自然に屈する建築」「広義のパッシブデザイン」「buildingとしてarchitectureとしての建築」

 色々考えさせられました。

また、師匠でもある野池さんの突っ込みと堀部さんの返しのやり取りがとても盛上りました。

大阪の仕事の大先輩と面会、何と76才とは思えぬパワーと行動力さらにビジネスセンスは脅威です。

 後10年は楽勝のようで目標になります。

帰りがけにはグランフロントのショールームもしっかり見学してきました。

posted 15:59|No.2196|日々のできごとcomments(0)
2017.10.12 Thu:「ゆるがないデザインを学ぶ」
 本日は久し振りに大阪にきました。

建築家堀部安嗣さんと建築家米谷良章さん、そして師匠の野池政宏さんによる講演及びパネルディスカッションに参加するためです。

 当社は堀部さん設計の施工もしていますが、堀部さん流のパッシブデザイン論を楽しみにしています。
posted 13:47|No.2195|家づくりcomments(0)
2017.10.07 Sat:「国土交通大臣賞を受賞しました!」
 今年度の「住まいのリフォームコンクール」で、弊社が施工を担当しました「IRIYA APARTMENT」が、大賞の国土交通大臣賞を受賞致しました!

 設計監理は、リフォームの匠でおなじみの、イン・ハウス建築計画の中西ヒロツグ先生です。

 先週末に開催された「スーパーハウジングフェアin佐世保」にて、高円宮妃殿下ご臨席のもと、牧野副大臣より国土交通大臣賞を拝受致しました。

 写真は中西先生と、弊社で現場を担当したスーパー監督の小園です。

posted 15:01|No.2194|日々のできごとcomments(0)
2017.10.02 Mon:「野口英世さんの本」
 売れっ子フードスタイリストの野口英世さんの本「Turkフライパンクックブック」が刊行されました。


 最近の野口さんはテレビでも良くお見かけします。

 当社の設計・施工でekreaキッチン&リフォームをさせていただきましたお客様でもあります。

 ターク社は1857年創業のドイツの鉄なべメーカーで、鉄製のフライパンやグリルパンを使ったレシピ本に仕上がっています。

 見るからに美味しそうですね。
posted 15:55|No.2193|日々のできごとcomments(0)