・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

455768
<< 2010年 6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
2010.06.06 Sun:「構造見学会」
 昨日の天気予報は曇り/雷雨。
 
構造見学会はどうなってしまうのだろう?と心配していましたが、良い方へハズレ!

無事お客様にも見学していただくことができました。

一般の建て主さんは、あまり施工中の現場を見学するのことに興味がないかも知れませんが、
ものづくりの現場は「空の下の工場」ですから、とても大切なのです。

家づくりをお考えの方は、ぜひ依頼する会社の現場を見て欲しいと思います。

また、構造見学を行わない会社や施工中の現場を見せたがらない住宅会社へ依頼するのは相当リスクがありますね。

当たり前のことですが、弊社で建てている木造住宅(SE構法・在来木造)は、現場毎にカタチや大きさは異なりますが、断熱、止水ラインを確保するための施工ディテールや材料はいつも同じことを繰り返します。

 毎回違うことをするのではなく、同じことを繰り返しているから気づく事ってあるんですよね!

それが、会社としてお客様に対する大切な約束だと思っています。

良い家づくりのコツは、現場見学会で見つけましょう!
posted 0:57|No.841|家づくりcomments(2)
同じことを毎回きちんとする。するなら徹底してやる。
本当に大事ですね。忙しさにカコツケテ 怠けるのはまだまだですね。日々精進頑張らねば。。。です。
by テディーのファン 06/06(22:41) 削除
 同じことを繰り返してやるから、気付くこともあります。毎回違うことをしていては、逆に技術の進歩はありません。
by 清水 06/07(09:27) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)