・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

455776
<< 2010年 6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
2010.06.13 Sun:「完成見学会とお引き渡し」
 長期優良住宅先導事業3年連続採択決定通知から一夜明けた昨日は、川崎の完成現場の見学会とお引き渡し行われました。

 この物件は、女性建築家の伊藤道代さんの設計によるもので、弊社の温熱環境等級の標準化ディテールを利用した住宅です。

 伊藤さんの設計はとても使い勝手が良く、住まい手の暮らしをしっかりサポートしている作風。

弊社が目指す家づくりの方向とも合致しています。

また伊藤さんには野池学校にも参加して戴いており、お互いに切磋琢磨し、役割分担が明確になっています。

そのよう役割をしっかり考えたうえで、平成21年第1回採択の「東京/森の木の家プロジェクト2」
の先導事業の助成を利用しました。

まさに「建築と建てる長期優良住宅先導バージョン」です。

 建物が法的に適合するための建築確認を始め、設計段階の設計住宅性能評価、施工段階における建設住宅性能評価、さらに先導事業のチェックや長期優良住宅の適合証明など、多くの基準をクリアして造った建物だけに、デザイン・住み心地・性能・長寿命化・品質・省エネなどいろいろな面で、傑作だと思っています。

見学に来られたお客様も相当関心が高かったようです。

また、建て主様からも大変喜んで戴きました。

建て主さんの笑顔が、私のエネルギーですね。
posted 12:45|No.847|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)