・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

455776
<< 2010年 6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
2010.06.11 Fri:「長期優良住宅先導事業3年連続採択の快挙!」
 長期優良住宅先導事業の採択企業名が国土交通省から発表があり、3年連続採択が決定しました。

 今回東京家づくり工務店の会でまとめた提案分野は、維持管理・流通部門「東京/森の木の家プロジェクト3」です。

平成20年度は「地域産材の活用とセンサーなどによるモニタリング」を、平成21年度は「環境指標を利用した長寿命住宅の見える化」を住まい手に提示する取り組みが、木造循環型社会形成部門において評価され採択されました。

今回平成22年度は応募提案部門を維持管理・流通に移し、見事3年連続採択が決定したのです。
 
採択された提案内容の骨子は、東京家づくり工務店の会を新たに一般社団法人化し、信託スキームを利用した経済的完成保証と技術的完成保証を連動させること。

さらに建物完成後は第三者住宅履歴情報を共有化することで、いざという時には、他の会員工務店が家守りを速やかに引き継ぎ、管理工務店不在中古住宅減少のモデルスキームとなり、優良中古住宅流通へ寄与できるものと評価された内容です。

地域の工務店が集まり、きちんと家守りをしてゆくという維持管理部門で採択されたことは、TO-IZの基本理念に適合しており、今回の採択を心から嬉しく思います。

長期優良住宅の完成見学会も乞うご期待です。


posted 17:25|No.846|家づくりcomments(4)
笹団子に飽きましたから、今度からお煎餅フェチでいこうかなと。はてさて、清水さん、おめでとうございます!いよいよ、【名人の域】に進みましたね!?工務店の親父の鏡ですねぇ〜。【愚直】とか【利他】とかの意味が、更に冴えてきていますね。いや〜、『日本一ッ〜!』(パチパチパチッ〜)、ほんと、おめでとうございます。
by お煎餅フェチ 06/12(08:05) 削除
お煎餅フェチさん
お祝いのコメントありがとうございます。
そろそろ【愚直】と【利他】は止めましょうかね?
なかなか意味の本質が届かないようです。
by 清水 06/12(08:44) 削除
建研のホームページの採択企業を探すときにどこにあるのかドキドキして探しました。
清水さんからの主案が高評価だったのかと思います。
今後はどうなるか分からないにしても3回連続採択は光栄ですし会の評価は大いに高まりましたね。
ホームページのアクセス数も増えました。
ありがとうございます。
by tanaka-kinoie 06/13(19:24) 削除
田中さん
 本当に良かったですね。今回は完全に外した可能性もありましたので、最後までドキドキでした。
結果的に、維持管理で採択されたことがTO−IZの方向性を示唆しています。
by 清水 06/13(19:52) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)