・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

455768
<< 2010年 6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
 
2010.06.02 Wed:「親交のある設計事務所さんからの依頼」
 弊社は最近めっきり建築家が設計する住宅の施工を請負う機会が減りましたが(
減ったというよりやらなくなってしまった)、過去に二度仕事をさせていただきました建築家の竹内さんから特命の仕事の依頼がありました。

 構造はSE構法です。

竹内さんは元安藤忠雄氏の事務所でご活躍されてきた方で、人柄も素晴らしい方です。

最初の出会いは、同氏が設計したスーパーゼネコンの設計部長の自邸でした。

あれから8年ほど経過してしていますが、出会いは面白いものですね。

人と建築は繋がっていきます。


posted 16:44|No.837|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.06.03 Thu:「日々の所感」
 一昨日の首相辞任劇、こんなに政治のトップがコロコロ代わる先進国は、日本以外には聞いたことがないですね。

 写真の菅さんと樽床さんが民主党代表候補として報道されていますが、今度は本当に大丈夫なのでしょうか?

かなり心配しています。

記者会見で菅さん自身も発言していましたが、この20年にわたる日本経済の低迷!

特に中小企業には受難の20年でしたよね。

大企業も表向きの決算は改善されてきましたが、何かを犠牲にして復活劇を演じてきただけのような気がします。

その何かとは実際何でしょう?

・・・・・それは人です!

それにこの20年で日本人の一部がかなり利己主義になってきたような気がしてなりません。

自分の身は自分で守る!何か余裕がありませんね。

世知辛い世の中です。

政治はあきらめるにしても、経済はそろそろ20年の眠りから覚めたいところです。

この際、経済に精通した日本の代表企業のトップに首相になってもらうのはいかがでしょうか?

 個人的にはりそなの細田(細谷が正)さんあたりが面白そうですが・・・。


posted 22:22|No.838|日々のできごとcomments(2)
初めまして。
いつも社長のブログ、楽しく拝見しています。
りそなの細田さん、ではなくて細谷英二会長ですか?
もともとは旧国鉄の方ですよね。
清水さんがなぜ細谷さんの名前を挙げられたのか。
個人的にはそちらの方が興味深いです・・・。
by tamtam 06/04(02:46) 削除
tamtamさん
 こちらこそ初めまして。
またコメントありがとうございます。細谷さんの書き間違えです。ご指摘の通り、細谷さんの書き間違えです。

 「変わる」「常識に囚われない」という意味で、細谷さんの発想と行動は凄いと思っています。
by 清水 06/04(08:46) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.06.04 Fri:「読書量の低下!」
 最近は日々の仕事に追われ、読書量が一挙に低下してしまいました。

このままではダメだと思い、仕事の合間を縫って書店で買い込んでいます。

添付データの本も最近話題になっている「クラウドコンピューティング」の話。

だんだんついていけなくなります。
posted 17:19|No.839|家づくりcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.06.05 Sat:「構造見学会」
 今月は毎週末に行われる現場見学会、今日は北区の現場で構造見学会が行われます。

さて、昨夕にはTime&Styleの吉田社長さんと高砂建設の風間常務さんと会食。

 夜遅くまで楽しく盛り上がりました。

高砂さんも弊社も箱をつくる工務店。

Time&Styleさんは、その箱の中をお洒落に色づくけしてゆく、暮らし提案型のインテリアショップ。

 お互いにコラボで少しでも良いものを提供できるように頑張ろうということで一致しました。

業界の枠を超えて、いろいろなコミュニケーションを重ねてゆくことも大変勉強になりますね。

posted 09:26|No.840|家づくりcomments(2)
昨晩はありがとうございました
めちゃくちゃ有意義な会食で、これからの展開が楽しみです

11月は必ず応援に行きたいですね

P.S. 日本代表にはがっかりです
   また誘ってください
by 多津加 06/05(19:29) 削除
多津加さん
 こちらこそありがとうございました。いろいろ情報交換も良いですね。また時々行きましょう。蕨へも進出しますよ!
PS.日本代表は厳しいですね。オランダに10点くらい取られそうです。(笑)
by 清水 06/06(0:27) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.06.06 Sun:「構造見学会」
 昨日の天気予報は曇り/雷雨。
 
構造見学会はどうなってしまうのだろう?と心配していましたが、良い方へハズレ!

無事お客様にも見学していただくことができました。

一般の建て主さんは、あまり施工中の現場を見学するのことに興味がないかも知れませんが、
ものづくりの現場は「空の下の工場」ですから、とても大切なのです。

家づくりをお考えの方は、ぜひ依頼する会社の現場を見て欲しいと思います。

また、構造見学を行わない会社や施工中の現場を見せたがらない住宅会社へ依頼するのは相当リスクがありますね。

当たり前のことですが、弊社で建てている木造住宅(SE構法・在来木造)は、現場毎にカタチや大きさは異なりますが、断熱、止水ラインを確保するための施工ディテールや材料はいつも同じことを繰り返します。

 毎回違うことをするのではなく、同じことを繰り返しているから気づく事ってあるんですよね!

それが、会社としてお客様に対する大切な約束だと思っています。

良い家づくりのコツは、現場見学会で見つけましょう!
posted 0:57|No.841|家づくりcomments(2)
同じことを毎回きちんとする。するなら徹底してやる。
本当に大事ですね。忙しさにカコツケテ 怠けるのはまだまだですね。日々精進頑張らねば。。。です。
by テディーのファン 06/06(22:41) 削除
 同じことを繰り返してやるから、気付くこともあります。毎回違うことをしていては、逆に技術の進歩はありません。
by 清水 06/07(09:27) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)
2010.06.07 Mon:「会社から見えるスカイツリー」
 建設中の東京スカイツリー(東京都墨田区)で5日、タワーの頂上部分に設置されるアンテナ用の「ゲイン塔」の工事が始まったそうです。

 タワー中心部を貫く空洞内で組み立てるため、当分は外から見えません。

徐々に引き上げられて年末頃にはタワーの高さ約495メートル付近から頭を出す予定のようです。

 写真は正真正銘の会社(6階)からの定点撮影です。

手前にあるクレーンで、資材を持ち上げているように見えますが、これは偶然近所で始まった建設現場の作業クレーンですので、スカイツリーとは全く関係ありません。

 遠近法の成せるトリックですね。

さて、ekreaショールームの地下の改装工事が急ピッチで進み、今日でほぼ完成しました。

後はテーブルなどの細かい什器などが揃えば完璧なのですが、慌てずにじっくり良いものを造って参ります。
posted 17:54|No.842|日々のできごとcomments(4)
さっそく吉田さんのお店から連絡ありました。

早いですね
by 多津加です 06/07(18:32) 削除
多津加さん
私にも、吉田さんから熱いメールがありました。
もはや、多津加さんの人脈です。
後はよろしくお願いします。
by 清水 06/07(21:25) 削除
ありがとうございます
頑張ります
by 多津加 06/07(21:31) 削除
諸々上手く行く事を心から祈っています。
by 清水 06/07(22:29) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)