・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

438097
<< 2011年 4月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
2011.04.22 Fri:「ekreaキッチンがマイホーム+に掲載されました」
 エクスナレッジが発行しているマイホーム+という住宅雑誌に弊社のekreaキッチンが取材を受け、3ページにもわたり掲載されました。

 またまた有難い事です。

さて東日本大震災から40日以上が過ぎました。

今日4月22日は私の54歳の誕生日ですが、参創ハウテックを設立して約14年間、これまでにもいろいろなことがありましたが、おかげさまで前期決算(3月)もまあまあの数字で閉じられそうです。

 一般的に工務店の決算はどんぶり勘定、全国の工務店の約70~80%は赤字と言われる中、戦い続けてきた甲斐がありました。

これも一重にお客様、社員スタッフ、職人さん達のお陰です。

心より感謝申し上げます。

今後も地震に強い家、温熱環境を整えて快適な家を、より理科的につくり続けて行きたいと存じます。

 
posted 11:24|No.1083|趣味についてcomments(0)
Name Delkey (半角英数8文字)