・・・参創ハウテック・社長の清水のひとりごと・・・
sansoh
参創ハウテックの代表の清水です。
新築とリノベを併せ、20年にわたり500以上の家づくりに関わってきました。その経験で得た結論は「家は住み始めて価値が生まれるもの」ということです。

438097
<< 2011年 4月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 
2011.04.27 Wed:「千葉のコージーライフ研究所さん」
 昨日は稲毛海岸で活躍されているコージーライフ研究所さんの並木社長を訪ねて参りました。

もともとekreaの部品を購入して戴いたり、同社がSE構法導入するにあたり弊社の現場見学を通じて情報開示したりと親しくお付合いさせていただいておりましたが、昨日は今後のコラボなどを含め、ゆっくりお話合いする機会をつくることが出来ました。

 輸入木材の販売を手掛けていた並木木材さんが前身で、10年前から北欧風雑貨や北の住まい設計者社などの家具販売手掛け、その延長線上で住宅の設計施工を手がけるようになったようです。

大変ユニークな発想で展開されており、私も目からウロコでした。

また、並木社長さんも大変ご苦労されてここまでやってこられたことを実感した次第です。

やはり何事も諦めずに徹底して継続することが大切ですね。



さて、話をガラッと変えます・・・・。

実は先週4月21日に参創ハウテック設立時に深く関わり、出資をして下さった共和商事の渡辺健社長が急逝しました。

 15日にはお電話で元気な声を聞いていましたので私にとっても驚きでした。

ご親族のご意向もあり24日、25日の両日で密葬を終えましたが、私自身も相当ショックを受けています。

 参創ハウテックを設立して、9月で丸14年を迎えますが、本当の意味での恩返しをすることが出来ずに逝ってしまった訳です。

 5月の中旬以降に共和商事の社葬が行われる予定ですが、私も何らかの形で今後の同社の存続と発展に寄与できるようにしなければと考えています。


5月14日(土)15日(日)は長期優良住宅先導事業完成見学会


5月21日13:30〜一家塾(木の家の造り方)

5月25日はプロ向け講座の野池学校


募集中です!

posted 12:59|No.1086|家づくりcomments(2)
渡辺社長の急逝に驚いています。
3月末には内川社長が中国合板事情について情報交換をしたばかりばったのですが・・・
ご冥福をお祈り致します。
by 柏の愚弟子  04/28(16:09) 削除
柏の愚弟子さん
自分も驚いています。今後のことが決まったら相談します。
by 清水 04/28(17:52) 削除
Name Delkey (半角英数8文字)